落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る

vol.5*たわわに実る秋をみつけに



a0254466_21471732.jpg


春に蒔いた種、花が咲いた樹木から、
自然の恵みを頂く季節がやってきます!

そう、美味しい秋♪
甘い実りを収穫しに、どうぞお出掛けくださいませ。

a0254466_21503881.jpg


今年の十五夜は、9/30。
お団子の代わりに、たわわに実る稲や麦、
秋の果物を模した落雁で楽しむ十五夜もよいかもしれません (^^)/

そして、当日は 敬老の日。
出来たてを持って、お祝いに。
年齢を問わずにお楽しみ頂ける落雁。
オススメですよ。

今回のお味は、私達のご飯の基本、お米や、いろいろな料理に変身する、麦。
穀物のお味をシンプルに味わって頂きます!
ちょこっとだけ、隠れたのトッピングもご用意しております。

ぺたこ&彩詠、張り切って準備中です!

***

落雁と季節の会
vol.5 * たわわに実る秋をみつけに

2012・09・17 (月・祝)
14:00~16:00 (13:45より受付)

会場 / 等々力地区会館 
(東急大井町線 等々力駅 徒歩6分)

参加費 / 4000円
(材料、型、テキスト、持ち帰り・ギフト用桐箱、抹茶 代 込み)
前回参加された方で「通い箱」をご持参くださる方は、3500円でご参加頂けます。

持ち物 / お手拭き、お抹茶用のmyお茶碗、筆記用具、持ち帰り用の袋、
通い箱(参加2回目以降の方)

定員 / 12名
(定員に達しました。お申し込み、ありがとうございました!)

+++

お申し込みは、
こちらの記事に下記の内容を明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。

1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・当日連絡可能なお電話番号
4・連絡先メールアドレス
5・年齢

◆初めてご参加の方
6・アンケート1:お抹茶を点てたこと、また茶道を習った経験は?
7・アンケート2:着物に対するご興味、また 着物暦は?

◆参加2回目以降の方
8・新しい「通い箱」の必要・不必要
基本的に1度ご参加くださった方は、
最初の回でお持ち帰り頂いた「通い箱=大きい桐箱」をご持参頂きますと、
(講習費:3500円)でご参加頂けます。
今回も箱をご入り用の方は、「通い箱、必要」とお書き添えください。
その場合は、講習費:4000円になります。
「通い箱」のデザインは、毎回テーマに合わせて変わります。

+++

折り返し、「お申し込み確認メールと振込先」を連絡先アドレスにお送り致します。
講習費の「振込確認メール」をもって、
正式なお申し込み完了とさせて頂きます。

当日、やむなく欠席された場合は、
当日制作しました落雁をお詰めして、テキストと共に着払いにてお送りさせて頂きます。

お集まり頂いた方の年齢やアンケートを元に、
お話する内容などを変化させたいと思っていますので、
初めての方は<1~7>の記入をどうぞよろしくお願い致します。

+++

お問い合わせは、
名前、連絡先アドレスを明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。
折り返し、コメント、メールにて返信させて頂きます。

+++

ぺたこ & 彩詠 の連絡先をご存じの方は、
直接、お申し込み参加メールを送ってくださっても大丈夫です。
メールに、上記の<1~7>までの内容をお書き添えくださいませ。

グループで代表者の方がまとめてのお申し込みも可能です。
その場合もそれぞれの<お名前、年齢、アンケート1・2>の記入はお願い致します。

+++

ご参加をお待ちしております!

blog に書き込みが出来ないとのご連絡も頂いております。
原因はちょっと分からなく申し訳ないのですが、
その場合は、下記アドレスへ上記の内容をご記入の上、お申し込みをお願い致します。

loverakugan@gmail.com

件名に (9/17参加の件) と入れて頂けますと助かります。
[PR]
by love-rakugan | 2012-08-14 11:11 | 05:実る秋