落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る

『落雁と季節の会』 は、こんな二人が主宰しています。

a0254466_053072.jpg


このでっかい茶碗サイズの羊落雁を作ったところから、
この会は始まりました!

『落雁と季節の会』 は、
イラストレーターぺたこ と 着物スタイリスト 彩詠 の二人が主宰しています。

a0254466_014251.jpg


こんな二人(笑)
なぜか二人で写っている写真は、おもろい漫才な姿ばかりで、
どちらか一方がよく変顔しているので、実はまともなツーショットがない…。
そう、会では ぺたこ&彩詠 の漫才でおおくりしています(笑)
今度の会では、普通のツーショットを撮って貰わなきゃ、です ^^

a0254466_2342567.jpg


オリジナルのカタチ・型、イラストを主に担当、ぺたこ。
着物生活も長く、昔ながらの和の暮らしにも精通しています。
季節から広がるカタチのストーリーを膨らませ、毎回、数種類の型を制作。
そこからオリジナルのレジンアクセサリーも作っています。

a0254466_2342722.jpg


オリジナルの落雁レシピ、お包み、お茶を担当、彩詠。
ベースには長年親しんでいる茶道があります。
茶道は日本の衣食住の総合美が詰まった世界。
そこで学んだことをお裾分けしています。

二人を結び付けたものは、着物と美味しいモノ。
私たち二人だからこそ出来る

季節を感じる暮らし、日本のカタチ、味、行事のこと を

美味しく、可愛く、マニアックにお伝えしています。

a0254466_0281781.jpg


今年は、6月の始めに開催されている
西荻窪 チャサンポーがご縁で出会った 一欅庵での開催。

a0254466_0292475.jpg


ココには、主のカエルさんがいらっしゃいます。
今年は皆様ココに四季折々、春夏秋冬、出会いカエッテ来てくださいませ (^^)/

***

2014年、四季は着々と進んでおりますっ。
季節先取りでお送りしておりますので、2月の春、5月の夏とすでに二つの季節を楽しみました。

a0254466_12424797.jpg
よーやく、まともなツーショットが撮れました(笑)
会場の一欅庵(いっきょあん)は、有形文化財の昭和の邸宅。
和と洋のお部屋が昔の良き手仕事と共に残っています。
お庭も素晴らしい眺め。
a0254466_0231969.jpg
こちらの建物に身を置くだけでも幸せな気分。
ぜひ、お越し下さいませ。
2014年は残り、秋(7/25・26)冬(10/24・25)の開催です。

[PR]
by love-rakugan | 2014-02-03 11:11 | お知らせ