落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る

夏の一欅庵

a0254466_0231791.jpg


夏日!になってきましたね。
田んぼにも水が張られ、カエルの大合唱の季節がやって参りました。

一欅庵 和の暮らし展 〜夏を寄せる〜

来週に迫って参りました!

a0254466_0231884.jpg


会場の一欅庵は、普段は非公開の有形文化財の建物です。
キチンと調査され、建物にあったイベントが開催されています。
今月は、落語会や書家さんの個展などが行われいました。

a0254466_0231969.jpg


清々しく整えられたこの空間は本当に気持ち良く、縁側は風が抜けて、お庭を眺めながら、思わずボーとしたくなります。
場と一欅庵を守る辻家の方々に助けられて、今回〜夏を寄せる〜も開催させて頂きます。

暑くなってきました。
来場の際、ひとつお願いがございます。
建物保全のため、素足でご来場の方は、ぜひ 靴下 持参でいらして下さいませ。

a0254466_023227.jpg


靴やサンダルを玄関で脱いで上がって頂きます。
一欅庵は、玄関を上がると畳敷きの小間があり、そこからすべすべに磨かれた廊下を渡って各お部屋へ繋がります。
靴下や足袋を履き、足元を整えてからよそのお宅へお邪魔するのは、昔から男女問わず「たしなみ」のひとつです。
どうぞよろしくお願い致します。

今回、英語の通訳出来るスタッフが二日間在廊します。
古い建物や日本のことがお好きな外国の方がいらしたら、ぜひお知らせくださいませ。

[PR]
by love-rakugan | 2014-05-15 11:11