落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る

11/19・20 秋冬落雁のお包み

a0254466_08305982.jpg


本日11/9より、ワークショップの受付が始まりました!
お申込み状況は緩やかですので、まだまだご参加頂けます。

今回のお包みのベースは、竹皮を使います。
お話「団子浄土」の中で、おばあさんは山へ出掛けているおじいさんの元へお昼ご飯としてお団子を届けるんですね。
その時、きっと包んでいたのは竹皮じゃなかったかなぁと。
昔から「包み」として使われていた「竹皮」を今一度見直して、何故使われ続けているのか、どうやって使うのか、などをお話しながら使って頂きます。
そして、包み方からの応用編も。

作って頂いた落雁は、すぐに誰かにお福分け出来るようにしてお持ち帰り頂いています。
作ったこと、知ったことなどもお話ししながら、ぜひ、誰かに伝えてください。
それが「一番大切」だと思っています。
ご参加、お待ちしております!

下記必要事項を明記の上、
loverakugan@gmail.com までお申し込み下さいませ。

件名「落雁ワークショップ」
↑今回は、他のワークショップの受付も同じアドレスでありますので、必ず件名に「落雁」と明記下さいますようお願い致します。

1・参加希望日(11/19土 or 11/20日)
2・お名前(ふりがな)
3・ご住所
4・当日連絡可能なお電話番号
5・連絡先メールアドレス
6・年齢

申し訳ありませんが、男性の方は女性の方とご一緒にご参加下さいませ。

ご一緒に参加の方がいらっしゃる場合もまとめてお申込み出来ますが、必要事項は人数分明記の上、お願い致します。

申し込みメールが届きましたら、確認メールをお送り致します。
当日の進行をスムーズにする為、参加費をそのメールに記載されております振込先にお願い致しております。
振込完了メールをもって、正式なお申し込みとさせて頂いております。
[PR]
by love-rakugan | 2016-11-09 11:11 | 2016年