落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る

【一欅庵 和の暮らし展】秋冬 〜御伽草子の玉手箱〜団子浄土 ワークショップのご報告

a0254466_16322551.jpg


並ぶお地蔵さん。
今年の一欅庵での秋冬のワークショップも無事にお開きとなりました。
今回のテーマは、御伽草子「団子浄土」

a0254466_16322668.jpg


お地蔵さんの他に、鬼やら、ニワトリやら。
基本のプレーンをベースに、あんこ、蜜柑のお味を作って頂きました。

a0254466_16322739.jpg


ワイワイガヤガヤ…が、

a0254466_16322778.jpg


だんだん皆さん無口に真剣無心に。

a0254466_16322890.jpg


小さい女の子も頑張りました!

a0254466_16322989.jpg


彼女は、なんと最後のお茶席ではキチッと正座して、じーっと真剣!
落雁はもとより、お抹茶も大好きな幼稚園児。
将来有望な大和撫子です。
小さいうちから、こういう体験が出来るかどうかで、その後の興味の度合いも変わるなぁと。
なかなか小さいお子さん向けのワークショップは出来ませんが、機会がありましたらお声掛け下さい。
飛び入りでご参加頂けるかもしれません。

a0254466_16322956.jpg


今回は、竹皮を基本にして、同じ包み方からアレンジをきかせた三種のお包みを。
これからのプレゼントやお年玉の季節、もちろん日常に使って頂けるものです。

a0254466_16323089.jpg


会場の和室の床の間は、シンプルに。

a0254466_16323101.jpg


ゆるゆると佳い空気が流れた二日間。

a0254466_16323161.jpg


湯気もご馳走、ということを感じて頂いたり、

a0254466_16394096.jpg


光と影の美しさも。

a0254466_16394132.jpg


また来年、季節が変わったら、この大きな木の元でお会いしましょう。
来年は「落雁と季節の会」も6年目に。
また少し違ったカタチで楽しんで頂けるようにと考えています。
とうぞ、お楽しみに。

そして、年末年始に嬉しい企画を届け出来るかと思います。
こちらもどうぞご期待下さいませ!

2016年の一欅庵、ありがとうございました。

【落雁と季節の会】ペタコ&彩詠



[PR]
by love-rakugan | 2016-12-03 11:11