落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る

カテゴリ:03:雨模様、七変化( 4 )

5月の会の様子です♪


遅くなりましたが、動画をアップしました!
ちょっと編集の時の具合で、キャプションが合ってなくてすみません!
☆広告が下から出ますが、広告の右上にある×をクリックするとすぐに引っ込みます。
[PR]
by love-rakugan | 2012-06-14 11:49 | 03:雨模様、七変化 | Comments(0)


毎回、お着物率が上がってくる 『落雁と季節の会』 です!
事前アンケートでも、お着物を愛する方がとても多くて♪
もっともっと、カタチと型と着物に纏わるお話を出来るといいのですが、
すいません、だんだん時間いっぱいいっぱいになってきてしまって(汗)

それでも、着てらっしゃる方のコーデや柄、アイテムで大盛り上がりでした!
たのしっ。

a0254466_0221994.jpg


a0254466_0254222.jpg


a0254466_0291550.jpg


a0254466_0301895.jpg


a0254466_0311843.jpg


a0254466_0315912.jpg


a0254466_033253.jpg


a0254466_0353540.jpg


a0254466_0361711.jpg


a0254466_0372871.jpg


a0254466_0423317.jpg


一挙に、ドドドドドーン☆
すべての方を網羅出来ないかもしれませんが…
ゴメンナサイ!
最後に、割烹着を外した集合写真も撮れると良かった。
すっかりと、うっかりとしておりました。
次回は、ぜひ。

さて、この日のぺたこさん♪

a0254466_0465832.jpg


テーマの「雨」にちなんだ、カエルちゃん♪

a0254466_048213.jpg


落雁と同じ型の蓮ストラップも。

a0254466_0513169.jpg


彩詠は…

a0254466_0514522.jpg


着物に、紫陽花(でも、よく見ると葡萄だったり…)
帯留も、コサージュの紫陽花。

a0254466_0523973.jpg


るるん♪ っと、山の小道の紫陽花を見つけに行く妄想柄の帯。
香りを纏える、てるてる坊主の帯飾りをお供に。

毎回、テーマに合わせたコーデを考えるのが、
ぺたこさんも私もとても楽しいです♪

お時間が許す限り、着物のコーデや纏わることのお話、ご相談にも応じます。

あ、でも、お着物必須ではもちろんありませんっ。
洋服でももちろんOKですので、どうぞご安心を。

次回は、7/14。
七夕から1週間後の会は、どんな風景になるでしょう。
そろそろ花火大会も始まる頃かしらん?

もちろん、浴衣での参加もOKです。
昼間、浴衣を着る時にちょっと気が引ける場合は、
(特に着物に着慣れると、昼間の浴衣はドキドキするもんです)
衿がなくても、足袋を履くだけでも落ち着きます。

夏のキラキラした風景を、来月は感じて頂けるかな、と、
ぺたこさんと絶賛準備中。

お申し込みは、6/15辺りからこのblogにて。
事前にメールアドレスとお名前をこのblogコメントに残してくださった方には、
前持ってご案内メールを送らせて頂きます。
「承認制」になっていますので、
アドレスやお名前などの個人情報が公開されることはございませんので、
安心して、コメントを頂ければと思います。

来月も、お待ちしております(^^)/

photo by. marie
[PR]
by love-rakugan | 2012-06-10 01:10 | 03:雨模様、七変化 | Comments(0)


少々、ご報告blogが遅くなっていまして、申し訳ありませんっ。
イベントが続くと、なかなかゆっくりと記事をまとめていられない状態でした。

a0254466_2352398.jpg


気持ち良く晴れた5/26、無事に第3回目の 『落雁と季節の会』
「雨模様、七変化」 をお送り致しました!

満員御礼にて、ゆるゆると皆さんお集まり頂き、
14時過ぎに始まった会。

a0254466_1284571.jpg


本日のタイムテーブルを確認しつつ、すぐさま、混ぜ混ぜタイムへ移ります!

a0254466_1325627.jpg


今回は 「七変化」 にちなんで、お初の色粉を使ってのカラフルな種もご用意。
色粉もいろいろなモノが出ていますが、紫はムラサキイモから抽出した天然色素。
今回、ちょっと淡すぎたかな。

a0254466_1421751.jpg


今回は、種作りは3人4グループに分かれての共同作業。

a0254466_148335.jpg


籠に入って準備されている本日の型。
枝豆が入ってる-!という方あり(笑)
毎回、ぺたこさんが可愛く準備してくださいますよ。

a0254466_150156.jpg


配る、ぺたこさん♪
皆さんのお手元に型が届くと、笑顔がこぼれます!
そう、型が可愛いです。

a0254466_23365462.jpg


おっきい特別製の型は、紫陽花。
お題の「七変化」とは、紫陽花の別名。
咲いてから、徐々に色が変化していくことから付けられています。

a0254466_23385714.jpg


ギュギュっと皆さん型に詰めてね、ポンっと可愛い落雁を増産してましたよ!

a0254466_23402759.jpg


皆さん、とっても無心に真剣で!

a0254466_23421768.jpg


下向き写真が多いのですが、

a0254466_23441818.jpg


とっても楽しそう♪

a0254466_23454053.jpg


うふふっ。
赤い紐が可愛いミニミニ立体てるてるも出来上がっています(^^)/

a0254466_054743.jpg


たくさん作った後は、袋詰めをして、

a0254466_075248.jpg


オリジナルの桐箱に入れて、お包みして頂きます。

a0254466_0112437.jpg


皆さん、こちらも真剣な表情のお包み。
和のお包みをレクチャー。
吉凶間違えないように、おめでたく清浄な紙と麻のこより紐でお包みします。

a0254466_015244.jpg


お包みしている間に、お抹茶の準備。
毎回、テーマに合わせて、季節に合わせて、
落雁と同じ素材で作る食感の違うお菓子「結び雲平」を添えてお出ししています。
今回の色は、紫陽花の葉っぱの緑。

a0254466_0192132.jpg


お包みが終わった方から召し上がって頂き、

a0254466_0203820.jpg


新食感にちょっとびっくりしたり、

a0254466_0215348.jpg


美味しい笑顔に、

a0254466_0222588.jpg


甘く、ほっとした時間♪

今回も皆さんの 「美味しい」 笑顔を拝見出来て、良かったなぁと。
ぺたこさんが作り出したカタチはとっても可愛いいのですが、
期待を裏切るお味ではやっぱりダメですもの。
皆さんがお口に入れた瞬間が、私にとって一番のドキドキ時(笑)
カタチと味、両方が◎で美味しいが出来上がると思っています。
喜んで頂けて、ほんとに良かった♪

a0254466_2351542.jpg


さてさて、私の毎回楽しみなのが皆さんがお持ちになるmyお茶椀!

a0254466_2354920.jpg


今回も、素敵揃い☆
参加者の方はお抹茶を点てたことがある方が少ないと、
前アンケートでお聞きしていたのですが、
実に皆さん、お抹茶茶碗を持ってらっしゃるんですよね。
これが実は驚きで。
点てたことが無くても、おうちには抹茶茶碗が1つはあったり。
もちろん抹茶茶碗でなくても、カフェオレボウルぐらいの大きさの器でしたら、
茶筅があれば点てることは可能です。
ちょっとしたコツなどがありますので、
お伝えすると皆さん、始めてでもご自分で点ててらっしゃいましたよ。

a0254466_21474376.jpg


点てたお抹茶を愛おしそうに見つめる方♪

a0254466_21482070.jpg


楽しい2時間強、ありがとうございました!
最初に撮った集合写真。
皆さん、割烹着などがお似合いです♪

さ、お次は今回も高かった着物率。
お着物編をお送りします!

photo by. marie
[PR]
by love-rakugan | 2012-06-09 21:51 | 03:雨模様、七変化 | Comments(0)

てるてる。



GWは、雨で始まりましたね!
いよいよ、雨の季節もすぐそこまでやってきてるかと^^
恵みの雨も、降りすぎにはご注意を。
というわけで、てるてる坊主を作っておりました♪

a0254466_1175165.jpg


ミニミニな、てるてる。
5/26の 『雨模様、七変化』 の回で作ります!

a0254466_1253978.jpg


「七変化」 というわけで、紫陽花色に染めてみました。
今までは、味の素材の色だけでしたが、
今回は、少し天然色素の色粉を使っています。
淡く儚い紫陽花色。

a0254466_127346.jpg


コロンと可愛い蓮のつぼみも紫陽花色。
爽やかな空気を感じてくださいね♪

お席のご用意、まだあります(^^)/
[PR]
by love-rakugan | 2012-05-03 23:11 | 03:雨模様、七変化 | Comments(0)