「ほっ」と。キャンペーン

落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る

カテゴリ:ご報告( 6 )

a0254466_20060330.jpg


2016年春夏の 一欅庵*和の暮らし展&ワークショップ、ありがとうございました!

a0254466_20060487.jpg


おかげさまで気持ち良く晴れた二日間。
青々としてきた大きな欅の木の元、色々なカタチの御伽草子の世界、「瑠璃のかんざし」という可愛らしいお話も知って頂くことが出来ました。

芳名ノートに、
➖「瑠璃のかんざし」のお話、とてもすてきでした。
いつか覚えて語りたいです。➖

とご感想を入れて下さる方もいらっしゃり、このイベントが、人と人と、人とモノ、だけではなく、私たちがやりたい、人と暮らし、人と文化という目に見えない部分、地に根付いた部分もちゃんと受け取って下さっていることを感じて嬉しくなりました。

毎回展示の方法など思考錯誤ですが、一欅庵(いっきょあん)という建物が全てを語ってくれる場所で皆様にお会い出来ること、有り難い限りです。

a0254466_20182573.jpg


「瑠璃のかんざし」に因んだ今回の落雁。

a0254466_20182552.jpg


二日間、皆様に楽しんでいただきました。

a0254466_20182528.jpg


落雁作りはとても単純なのですが、ちょっとしたコツや時間との戦い(笑)
無心に黙々と、時には笑いも溢れ、楽しんで頂けたようでよかったです。

a0254466_20182646.jpg


お包みをした後は、茶室にて一服を。

a0254466_20182602.jpg


ゆっくりと、落雁と雲平の二種で喧騒からちょっと離れて過ごして頂きました。

a0254466_20060440.jpg


ワークショップの後に、日が傾いていく茶室でお庭を見て頂いたり。
ココでしかできないこと、ココでしか見ることが出来ない景色、大切にしてお伝えしていきたいと思います。

a0254466_20182681.jpg


今回「落雁と季節の会」では彩詠担当で午前中にこのお茶席を活かして、お抹茶のワークショップも開催しました。

a0254466_20182605.jpg


茶席の基本、お抹茶の基本を知って頂く為に、落雁とこの日の為に西荻窪の老舗菓子店で作って頂いた上生菓子の二種で、味わう基本と点てる基本を。

a0254466_20182656.jpg


午後からの落雁ワークショップにもご参加下さる方もいらしたので、午前中は「名残りの桜」がテーマ。
季節とテーマに合わせて、非日常の楽しさも味わって頂きました。

a0254466_20182733.jpg


一欅庵での次回の開催は、秋冬。
少し空きますが、11/19(土)・20(日)にまたココで再開出来ますこと、楽しみにしております!
次はどんな御伽草子をお伝え出来るか、どうぞお楽しみに。
皆々様、ありがとうございました^^

今年は5年目の「落雁と季節の会」
秋の一欅庵の前に、都内の何処かでまた違ったスタイルで開催出来たらいいな、と企み中。
どうぞお楽しみに☆


[PR]
by love-rakugan | 2016-04-12 19:56 | ご報告 | Comments(0)
a0254466_12093109.jpg
床の間には、秋の味覚いろいろ♪

a0254466_12100163.jpg
アキ ツゲル
リス モ ヨロコブ
フユ ジタク

今回は、秋から冬に向けてに嬉しいお味とカタチを揃えました。

a0254466_12095796.jpg

変わらずご参加下さる皆様、ありがとうございます!
モクモクと作っております ( ´艸`)

a0254466_12245981.jpeg

今回は、立体の胡桃落雁のために、小箱に収めました。
昔から伝わる折り紙のカタチには、忘れていた生活に根付いていた紙の使い方があります。
紅葉の木の葉のメッセージカードに、リスのシール。
簡単に作れる日本のプレゼント仕様も大切にお伝えしています。

a0254466_12294585.jpeg

基本のプレーンに、黒糖とミルク、そして、胡桃と山葡萄をトッピングした今回のお味。
ミルクの意外性と、黒糖と一緒に食べた時のコクと深み、そして、果実の歯ごたえなど今までにない落雁に皆様、きゃっきゃ言いながら味わって頂きました!

a0254466_12095008.jpg

一欅庵には茶室があります。
10月でしたので、最後の風炉の季節。
白木の丸卓を使い、しっとりと一服と共に秋を楽しんで頂きました。

a0254466_12094326.jpg

今年は紅葉が遅かったので、お菓子で添えた吹寄で。

a0254466_12382588.jpeg

今回は、立体胡桃とドングリの中に、クルミクジを入れるという試み。

a0254466_12392110.jpeg

食べる時にも、クスッと楽しんで頂けるものを。

a0254466_12095233.jpg

また来年、こちらで開催致します!
2016年はどんな落雁が飛び出すやら。
どうぞお楽しみに☆

[PR]
by love-rakugan | 2015-11-11 11:11 | ご報告 | Comments(0)
a0254466_13232057.jpg
お天気に恵まれた初夏、有形文化財の邸宅 一欅庵(いっきょあん)での『落雁と季節の会』ワークショップ、無事にお開きとなりました。
会場の和室の床には、菖蒲を生け、お軸の名残の桜と春告鳥と共に楽しんで頂きました。

a0254466_13270434.jpg
始まる前のこの整然とした様子も好きです。

a0254466_1182410.jpg
今回は、スタンプタイプの落雁に小さな春告鳥などを配置して、自分だけの景色を作って頂きました。

a0254466_13304954.jpg
落雁を作ることはとてもシンプルな工程なのですが、その中にも個性が出ます。
今回のお味は、基本のプレーン、甘酸っぱいブルーベリー、爽やかなミントの三種。

a0254466_13305225.jpg
a0254466_13351452.jpg
皆さん、作られている時は、モクモクと無心にて。

a0254466_13310709.jpg
今回は、お包みを折って頂いた後、そこにペタコさんが景色に合わせて手描きを添えました。

a0254466_13383914.jpg
2種のお包みでお持ち帰り。
お包みは昔から伝わる伝承折り紙や折型の基本をアレンジしてお伝えしています。
ちょっとした紙の折り方が、素敵なプレゼントのひとつに加わるのは、季節と日本のことを伝えるのに欠かせないと思っています。

a0254466_13310934.jpg
最後は茶室にて、皆様に一服差し上げました。
4月でしたので、炭が弾ける音もご馳走の炉でのお手前。

a0254466_13310278.jpg
カタチや味、お庭の風景、季節の設えのことなど、ペタコさんの軽快なトークと共に楽しんで頂きました。

a0254466_13442324.jpg
前日に作っておいた落雁と雲平で、今回は先に控える端午の節句に合わせて描きました。
少しずつ取って頂くので、景色がだんだん変わります。
そんなことも楽しんで頂けたらな、と。

一欅庵でのワークショップは、全室和室ですので椅子生活に慣れていると、畳に座るのが辛かったりもします。
こちらでは座椅子もご用意してくださいますので、足を楽にして参加して頂けます。

a0254466_13532126.jpg
最近はご夫婦での参加も多く、男性の興味度も増しているような気がします!
次回は、10月の秋冬編。
袷の着物もきっと心地良くなっている季節でしょう。

a0254466_13550598.jpg
一欅庵の清々しいカエルさんもその頃には冬支度に向けて…でしょうか。
10/23・24、またココでお会い出来ることを楽しみにしております!
現在、秋冬のカタチを先鋭制作中。
お味も秋らしい新しい味をご用意しております。
どうぞお楽しみに☆

▼ 一欅庵 和の暮らし展
醸成月*初霜月:10/23(金)24(土)


また、今年は中部、関西方面の皆様にも楽しんで頂きたく、和の暮らし展 遠足編 があります☆

遠足編 in 近江八幡 奥村邸:11/21(土)22(日)

合わせて秋のスケジュールに入れてくださいね。

9月に入りましたら、詳細をご案内出来るかと思います。
DMやお知らせメールをご希望の方は、下記アドレスまでご一報くださいませ。
DMご希望の方は、ご住所とお名前をお忘れ無く。
お待ちしております!
loverakugan@gmail.com



a0254466_14002627.jpg
今回、一欅庵では2Fへの階段にこんな暖簾が掛かっておりました。
コレ、実はオリジナルの手ぬぐいです。

a0254466_14013287.jpg
天地左右、どう畳んでも綺麗な図柄がでるように、ペタコさん渾身のデザイン。
デザインにはいろんな想いが込められていますが、詳しいことはまた別立てでご紹介を。

a0254466_14013588.jpg
落雁と楽しい鳥に引っかけて、楽雁に瓢のエンブレム。
「壺中日月長 こちゅう じつげつ ながし」というように、
一欅庵で繰り広げられる別世界は、のんびりとしたいつもとは違う時間が流れている、そんな意味も込められています。

1枚1500円。
数量限定のレアアイテムです。
通販もお受け致します。
こちらのアドレス(loverakugan@gmail.com)まで、
件名に「手ぬぐい」と入れて
お名前、送り先、連絡先電話番号、メールアドレス、ご希望枚数
をお書き添えの上、ご連絡くださいませ。
折り返し、振込先などをご連絡致します。





[PR]
by love-rakugan | 2015-07-30 11:11 | ご報告 | Comments(0)
3月2日、3日の両日、安芸の宮島にて落雁と季節の会を開催しました!
会場はとっても素敵な古民家「ぎゃらりー宮郷」さん。
人気のあるスペースで、カフェも素敵❤、併設された空間にギャラリーがあります。
ギャラリーの壁面は「トリノホツカムリ」の和コモノ、
染めもの・中野さんの手描き友禅、アレコレのバックナンバーと
アレコレのウエブショップで販売しているスタジオμさんの帯留めなど並んでいます。
入り口のところにもこうして大きな看板が!
a0254466_19125696.jpg

店内はアンテークの食器や着物、布で作られた和のテイストのバッグ、紙物など
センス良く並んでいます。
2月の東京で行った「落雁と季節の会」と同じ
雛祭りにちなんだ型とお味を広島でも再現しました。
a0254466_19142726.jpg

初めての場所、慣れていないことも多く
どうなることかと心配しましたが・・・、
蓋を開けてみたらいつもと同じように和気藹々❤❤❤
a0254466_19251576.jpg

とてもリラックスして、落雁作りを楽しめました。
a0254466_1917525.jpg

参加した方も喜んでくださったようで、よかったあああ・・・。
a0254466_19173476.jpg

春よこいこいチームは、2月28日に地元のFM局へ生出演!
そして3月1日には宮郷で再度生放送に出演するなどPR!
新聞のイベント情報欄にもバッチリ掲載されるなど、準備万端です。

その効果があって、落雁の会直前に、
参加希望の方が数名お見えになったのですが、
3名ほどは大丈夫だったのですが、
机の都合でそれ以上増やすこと出来ず、
とっても残念でした。ほんとにごめんなさい!
a0254466_19183626.jpg


さて、今回の「春よこいこいIN広島・vol.1」は
おかげさまで連日沢山のお客様がお店になりまして、大盛況の内に終了いたしました。
そして、イベントが終わったばかりでございますが
なんと来年も第2回のお誘いをいただき、宮島のご縁がつながりました!

詳しくはいずれご報告いたしますね。
広島の皆様、お招きくださって本当にありがとうございます。
2014年の「春よこいこいIN広島・vol.2」もよろしくお願いいたします!
[PR]
by love-rakugan | 2013-03-05 19:24 | ご報告 | Comments(0)


a0254466_22381868.jpg


去る暑さも全開の7/28、
日暮里のお寺さんで行われた
野庵主催 「駿河竹細工とお香の会」 ワークショップ

『落雁と季節の会』 では、途中の小休止でのお茶のお供用に、
落雁を作らせて頂きました。

今回、会場となった本行寺さんは、月見寺とも呼ばれるお寺。
というわけで、今回は裏テーマに 雪月花 がありましたので、
お出しした落雁も 雪月花 の小粒3種で揃えさせて頂きました。

a0254466_22305825.jpg


雪の結晶のようなキラキラお星さまは、塩味。
まん丸お月様は、旬のカボチャ。
お寺にはなじみ深い蓮の花は、金平糖で露キラリ。

どれも親指の先ほどのふわっと小粒版ですので、
口に入れて頂くと、この味は?と思うまもなく終わっていたかもしれません(笑)
小休止にはぴったり!とお褒めも頂き、嬉しい限り。

もちろん、彩詠宅も竹細工とお香を作りましたよ。

a0254466_22433581.jpg


カラカラに乾燥された魅惑のお香。
はてさて、どんな香りに仕上がっているやら。
ドキドキ。
今度、仲良しさんがいらした時に点火したいと思っています(^^)/

野庵 とは、この秋にもご一緒に会をさせて頂きます。

10/28 (日) 近江八幡にて、 秋のオトナの遠足スペシャル!

春夏冬二升五合 湖国口福道中絵巻

を開催。
皆さん、↑ 上の お題、読めますでしょうか?
早口言葉です(ウソ・笑)

ボチボチDMも仕上がる予定ですので、詳しいお披露目もそろそろ。
どうぞお楽しみに、ご予定だけは入れておいてくださいね♪

秋の実り、芸術の実りが広がる近江八幡の地でお会いしましょう!
[PR]
by love-rakugan | 2012-08-13 22:56 | ご報告 | Comments(0)

チャサンポー♪ 2012



a0254466_21403634.jpg


お茶を飲みながら、ゆらゆらお散歩♪
チャサンポー!

西荻窪で、とても楽しいイベントに参加して参りました。
少し雨も心配だった6月最初の土日。

a0254466_21451710.jpg


会場は、文化財にも指定されている昭和の建物・一﨔庵。

こちらで、チャサンポーにちなんだ新作落雁3種をお披露目。

a0254466_21463378.jpg


今回はワークショップではなくて、こんなパッケージにて皆様のお手元へ。
白いカボチャ薬缶、新茶が香る葉っぱ、ホーローのような趣きラズベリー薬缶

この3種は会場内のお茶席でも供されておりました。
一番人気は、これからが収穫になるラズベリー!
そのうち何かの時にワークショップの方でも登場するかと思います。
お楽しみに♪

a0254466_21502974.jpg


会場では、オリジナルの型の販売も。
皆さん、興味深く手に取ってくださいました。
ありがとうございます!

6月は通常のワークショップはありませんでしたが、
7月はますますパワーアップしてお送り致します!

お申し込み開始は、6/15 13時。
どうぞ、お楽しみに (^^)/
[PR]
by love-rakugan | 2012-06-14 21:55 | ご報告 | Comments(0)