落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る

カテゴリ:お知らせ( 34 )



第2回目開催の4/14まで、この記事が一番上に表示されます。
第1回目のご報告記事等は、この記事の下に更新されています。

(4/1、更新致しました)

*お申し込みの方には、書き込みされたアドレスにすべてご連絡させて頂いておりますが、
もし、メールが届いていないようでしたら、お手数ですが今一度、
コメント欄へのアドレスとその旨の書き込みをお願い致します。


a0254466_2227729.jpg


花言葉
熱愛 ・ 情熱 ・ 感動 ・永遠の幸福

a0254466_22302395.jpg


落雁と季節の会
vol.2 * あんしやるべ に想いを込めて、包まれて

2012・04・14 (土)
14:00~16:00 (13:45より受付)

会場 / 等々力地区会館 
(東急大井町線 等々力駅 徒歩6分)

講習費 / 4000円
(材料、型、テキスト、持ち帰り・ギフト用桐箱、抹茶 代 込み)
前回参加された方で「通い箱」をご持参くださる方は、3500円でご参加頂けます。

持ち物 / エプロン、お手拭き、お抹茶用のマイお茶碗、筆記用具、持ち帰り用の袋、通い箱(参加2回目の方)

定員 / 12名 (4/1現在:お席に空き、ございます)

a0254466_22295572.jpg


オリジナルの型とお味で作る 季節の落雁。

第2回目のテーマは、
あんしやるべ に想いを込めて、包まれて

「あんしやるべ」は、カーネーションのこと。
何かと今話題のカーネーションは、実は調べてみるといろいろと奥深いのです。
そして、母の愛ですくすくと育つ子供たち。
端午の節句にちなんだカタチももちろんご用意致します。

お味の方も、女性にぴったりのお味に決まりました!
今回は、2種。

薔薇 と 蓬

どちらも女性を癒してくれる香りとお味。
とても優しく淡い風合いに仕上がっています。
落雁では珍しい、薔薇 と 蓬 にどうぞ逢いに来てくださいね。

目で楽しみ、味わって楽しむ季節のこと。
麗らかな春の日週末、
どうぞ甘く今までにないカタチと味の落雁を体験しにお出掛けくださいませ。

ぺたこ&彩詠、張り切って準備中です!

+++

お申し込みは、
こちらの記事に下記の内容を明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。
前回もご参加くださった方は、お名前と「通い箱」有無の明記だけで大丈夫です。

1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・連絡先お電話番号
4・連絡先メールアドレス
5・年齢

◆初めてご参加の方
6・アンケート1:お抹茶を点てたこと、また茶道を習った経験は?
7・アンケート2:着物に対するご興味、また 着物暦は?

◆参加2回目以降の方
8・「通い箱」の有無
基本的に1度ご参加くださった方は、
最初の回でお持ち帰り頂いた「通い箱=大きい桐箱」をご持参頂きます。
(講習費:3500円)
今回も箱をご入り用の方は、「通い箱、必要」とお書き添えください。
その場合は、講習費:4000円になります。

+++

折り返し、「お申し込み確認メールと振込先」を連絡先アドレスにお送り致します。
講習費の「振込確認メール」をもって、
正式なお申し込み完了とさせて頂きます。

お集まり頂いた方の年齢やアンケートを元に、
お話する内容などを変化させたいと思っていますので、
初めての方は<1~7>の記入をどうぞよろしくお願い致します。

+++

お問い合わせは、
名前、連絡先アドレスを明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。
折り返し、コメント、メールにて返信させて頂きます。

+++

ぺたこ & 彩詠 の連絡先をご存じの方は、
直接、お申し込み参加メールを送ってくださっても大丈夫です。
メールに、上記の<1~7>までの内容をお書き添えくださいませ。

グループで代表者の方がまとめてのお申し込みも可能です。
その場合もそれぞれの<お名前、年齢、アンケート1・2>の記入はお願い致します。
[PR]
by love-rakugan | 2012-04-14 11:11 | お知らせ

youtube

a0254466_1430298.jpg




今年の頭から鳴海彩詠さんと
準備を重ねていた「落雁と季節の会」
3月11日に第1回を無事開催することが出来ました。
様々な試作や試行錯誤を繰り返していましたが
なんとか形になったのも、
周りで支えてくださった皆様のおかげです。

型と形、この2つは似ているけれど相反するもの。
落雁の季節の会を始めてから、
この型と形に関心を持つようになりました。
様々なところでこの2つを発見します。
いつかこのことについてもお話しが出来たら面白いなあと
今は定点観測を続けることにします。

来月の落雁と季節の会は4月14日
カーネーションの型作りに苦戦していますが
きっと面白い物をお見せできたらと思っています。

お申し込みもいただいておりますが
まだ余裕がありますので是非ご参加くださいませ。

落雁型、通い箱とギフト用の箱、材料、お茶代、テキストなど
全て込みで参加費4000円です。
エプロンと筆記道具だけでご参加いただけます。
a0254466_1430067.jpg

[PR]
by love-rakugan | 2012-03-21 14:30 | お知らせ
* vol.1 開催日3/11マデ、この記事が一番上に表示されます。

a0254466_2294960.jpg


桜 さくら
弥生の空は
見渡すかぎり
霞か雲か
にほひぞいずる
いざや いざや
見にゆかむ

(作者:不詳)

誰もが知るこの歌の景色は、もうすぐそこにやってきます。

+++

落雁と季節の会
vol.1 * 春霞、さくらさくら 富士の山

2012・03・11(日)
14:00~16:00 (13:30より受付)

会場 / 上野毛地区会館 
(東急大井町線 上野毛駅 徒歩2分)

講習費 / 4000円 
(材料、型、テキスト、持ち帰り・ギフト用桐箱、抹茶 代 込み)

持ち物 / エプロン、お手拭き、お抹茶用のマイお茶碗、筆記用具、持ち帰り用の袋

定員 / 12名 (満席になりました)

+++

季節を感じるカタチと味を取り上げて作る落雁は、
ストーリーをつけて、
絵を描くように盛りつけるのも楽しくなる
『落雁と季節の会』 の限定オリジナルの型で作ります。

初めての回にふさわしく、
第1回目は、桜 と 富士の山 です。

いろいろな桜 と 富士の山、
そして飾る為、贈る為のスペシャルな大きな落雁を、
オリジナルレシピの桜のお味で作ります。

作った落雁は、
ギフト用に会特製の小さな桐箱に詰めて、
そのままプレゼント出来るようにお包みをします。
また、お持ち帰り用にも同じく特製の桐箱に納めてお持ち帰り頂きます。

ひとしきり、
落雁量産の楽しさを体験して頂いた後は、
お抹茶と共に出来たてを味わって頂きますので、
お気に入りのカフェオレボールのようなお茶椀をご持参ください。

そして、
季節とカタチのお話を楽しんで頂きながら、
皆さんといろいろおしゃべりが出来たらよいなっと企画しております。

桃も始めて笑う 3/11
皆様のご参加をお待ちしております!

+++

お申し込みは、
こちらの記事に下記の内容を明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。

1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・連絡先お電話番号
4・連絡先メールアドレス
5・年齢
6・アンケート1:お抹茶を点てたこと、また茶道を習った経験は?
7・アンケート2:着物に対するご興味、また 着物暦は?

折り返し、「お申し込み確認メールと講習費振込先」を連絡先アドレスにお送り致します。
講習費の「振込確認メール」をもって、
正式なお申し込み完了とさせて頂きます。

お集まり頂いた方の年齢やアンケートを元に、
お話する内容などを変化させたいと思っていますので、
<1~7>の記入をどうぞよろしくお願い致します。

+++

お問い合わせは、
名前、連絡先アドレスを明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。
折り返し、コメント、メールにて返信させて頂きます。

+++

ぺたこ & 彩詠 の連絡先をご存じの方は、
直接、お申し込み参加メールを送ってくださっても大丈夫です。
メールに、上記の<1~7>までの内容をお書き添えくださいませ。

グループで代表者の方がまとめてのお申し込みも可能です。
その場合もそれぞれの<お名前、年齢、アンケート1・2>の記入はお願い致します。
[PR]
by love-rakugan | 2012-03-11 11:11 | お知らせ

次回開催について


a0254466_1284281.jpg


『落雁と季節の会』
ありがたくも第1回目の開催は、満席となりました!
お申し込みくださった皆様、ありがとうございます。
どうぞ当日、お気を付けてお運びくださいませ。

今回、ご予定が合わなかった方もいらっしゃるかと思います。
こちらのblogにて次回開催についてはお知らせ致しますが、
こちらの記事コメントに、

・お名前
・メールアドレス

を頂けましたら、いち早く、開催のご連絡をお送り致します。
コメントは承認制となっておりますので、
アドレス等を書き添えられましても公開されることはございませんので、
ご安心くださいませ。

どうぞキニナル方、お待ちしております!

ほぼ月イチ予定ですが、会場都合等でひとつき、空いてしまうこともあります。

ぺたこ & 彩詠
[PR]
by love-rakugan | 2012-03-06 12:14 | お知らせ