「ほっ」と。キャンペーン

落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る

カテゴリ:09:シロクマ( 3 )


a0254466_0352922.jpg


梅雨も明けて暑い夏。
暑く乾燥激しいこの時期は、実は「落雁」作りをワークショップで行うには不向きなのです。
でも、夏の涼しいカタチを皆さんと作りたい!と思い、
また、食べても涼やかな口溶けの落雁を作ることにしました!

a0254466_0302063.jpg


今回のワークショップでは冬の動物「シロクマ」がテーマ。
シロクマに合わせて、氷山や雪の結晶など冷たいアイテムをそろえました!
着物を着る時、暑い時には真逆のアイテムをコーデに使って涼やかさをアップさせる方法を使います。
そして、シュワシュワと口の中でほどける夏落雁=ラムネで制作。

初めてのことで、また、いつもの落雁とはちょっと勝手も違うので、
実はかなーり私も含めて悪戦苦闘 >_<

a0254466_0373722.jpg


前のめりになるほど真剣だったり、

a0254466_044123.jpg


気合いを入れたり、

a0254466_041316.jpg


出来上がって、嬉しい♪

a0254466_0343464.jpg


涼しげな雪を北極を包むイメージの今回のお包み。

a0254466_0451376.jpg


出来たての夏落雁シロクマと、いつもお茶と一緒にお出しする結び雲平。
この日は、空の青、水の青、地球の青。

a0254466_0471491.jpg


今回、夏休みということで小2のめぐちゃん初参加、初茶筅。
毎度のことですが、シャカシャカとご自分で点てて頂いてます!

a0254466_133111.jpg


夏らしいガラスのお茶碗で一服。

a0254466_162278.jpg


出来たてに笑顔。

a0254466_175388.jpg


夏らしい、着物姿。

a0254466_050294.jpg


ゆかた、

a0254466_113530.jpg


ゆかた、

a0254466_117345.jpg


皆様、ご参加ありがとうございました!
まだまだ暑さはこれからなので、8月はこの会も夏休み。

涼しくなったら、またお会いしましょう♪
[PR]
by love-rakugan | 2013-08-01 01:22 | 09:シロクマ | Comments(0)

北極を包む

a0254466_11201970.jpg




来週末 7/20(土)に行うvol.9 ~シュワシュワなシロクマ~

無事終了いたしました。
ご参加くださった皆様ありがとうございました。
今回は真夏だというのに着物率過去最高!うれし~!
会の様子は写真を整理できたらアップしたいと思います。

来月8月はお休みです。
a0254466_1134521.jpg


実は、立ちます!
氷山と並ぶと、どれがシロクマ?となるかもしれませんが、
雪の世界のカモフラージュ(笑)
ジオラマのようにも楽しんで頂けます♪

さてさて、いつもの落雁よりに繊細にほろほろとほどけるラムネのシロクマたち。
お包みをどのようにしようか…と悩んで、
ギフトは「北極を包む」をテーマにしつらえてみました。

a0254466_10483340.jpg


a0254466_10483289.jpg


北極のスノーに包まれたシロクマたち。
中身が見えそうで見えない、開けるドキドキと期待感を高めるおつつみです。

涼やかに、お持ち帰りくださいませ♪
まだ、お席のご用意が出来ますので、
お申し込みをお待ちしております!

※ 透明なシロクマは、今回はついてきません…ゴメンナサイ!
[PR]
by love-rakugan | 2013-07-10 11:11 | 09:シロクマ | Comments(0)


梅雨のしっとりとした空気を感じるこの季節。
6/21 には夏至を迎え、暑い夏はすぐソコに来ています!

夏本番の7月の回は、いつもとはちょっと違う落雁でお送りしますよ^^

a0254466_16201842.jpg


夏を涼やかに送る為に、しばし北極への小旅行♪
涼やかなシロクマと氷山に出会う旅。

いつもの落雁とはちょっと違う、新しい 「夏落雁」 です!
昔懐かしい、シュワシュワの味。
お口に入れると、シュワッとする アレ、ラムネでシロクマさん達を作って頂きます♪

***

落雁と季節の会
~vol.9 シュワシュワなシロクマ ~


2013・07・20 (土)
14:00~16:00 (13:45より受付)

会場 / 等々力地区会館 
(東急大井町線 等々力駅 徒歩6分)

参加費 / 4000円
(材料、型、テキスト、持ち帰り・ギフト用桐箱、抹茶 代 込み)
前回参加された方で「通い箱」をご持参くださる方は、3500円でご参加頂けます。

持ち物 / お手拭き、お抹茶用のmyお茶碗、筆記用具、持ち帰り用の袋、
通い箱(参加2回目以降の方)

定員 / 12名 (受付は終了致しました)

+++

お申し込みは、
こちらの記事に下記の内容を明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。

1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・当日連絡可能なお電話番号
4・連絡先メールアドレス
5・年齢

◆初めてご参加の方
6・アンケート1:お抹茶を点てたこと、また茶道を習った経験は?
7・アンケート2:着物に対するご興味、また 着物暦は?

◆参加2回目以降の方
8・新しい「通い箱」の必要・不必要
基本的に1度ご参加くださった方は、
最初の回でお持ち帰り頂いた「通い箱=大きい桐箱」をご持参頂きますと、
(講習費:3500円)でご参加頂けます。
今回も箱をご入り用の方は、「通い箱、必要」とお書き添えください。
その場合は、講習費:4000円になります。
「通い箱」のデザインは、毎回テーマに合わせて変わります。

+++

折り返し、「お申し込み確認メールと振込先」を連絡先アドレスにお送り致します。
講習費の「振込確認メール」をもって、
正式なお申し込み完了とさせて頂きます。

当日、やむなく欠席された場合は、
当日制作しました落雁をお詰めして、テキストと共に着払いにてお送りさせて頂きます。

お集まり頂いた方の年齢やアンケートを元に、
お話する内容などを変化させたいと思っていますので、
初めての方は<1~7>の記入をどうぞよろしくお願い致します。

+++

お問い合わせは、
名前、連絡先アドレスを明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。
折り返し、コメント、メールにて返信させて頂きます。

+++

ぺたこ & 彩詠 の連絡先をご存じの方は、
直接、お申し込み参加メールを送ってくださっても大丈夫です。
メールに、上記の<1~7>までの内容をお書き添えくださいませ。

グループで代表者の方がまとめてのお申し込みも可能です。
その場合もそれぞれの<お名前、年齢、アンケート1・2>の記入はお願い致します。

+++

ご参加をお待ちしております!

blog に書き込みが出来ないとのご連絡も頂いております。
原因はちょっと分からなく申し訳ないのですが、
その場合は、下記アドレスへ上記の内容をご記入の上、お申し込みをお願い致します。

loverakugan@gmail.com
[PR]
by love-rakugan | 2013-06-19 11:11 | 09:シロクマ | Comments(0)