落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る

カテゴリ:2015年( 7 )

a0254466_13385703.jpg

2012年の秋、福助さんが鎮座する滋賀県は近江八幡の地に、初めてお邪魔しました!
そして、今年、再び近江八幡へっ。

「落雁」という言葉の由来の一つでもある、堅田の落雁は、近江の地。
こちらで、落雁WSを出来ることは、とても意味深いと思っています。
a0254466_13430350.jpg

今回も近江八幡に因んだ福助落雁を中心として、おめでたく「ふ」のつく「ふくべ 瓢箪」と、福助さんのお供「だいふくちょう 大福帖」のカタチをお届けします。

お味は、
・基本の白いプレーン
・うっすら生成りのミルク
・茶色福豆黄な粉
の三味に、落雁の由来にもなった胡麻を散らして、表情豊かに仕上げて頂きます。

a0254466_13312721.jpg

今回の福助さんは、凛として男前。
そんな福助さんからのお告げとして、中にはオリジナルの「福助みくじ」入り。
遊びココロと美味しさ、福助にまつわること、そして、この秋から冬への季節の色と味の意味をマニアックにお伝えします。

そして、直ぐにプレゼント出来るように、和のお包みをして頂きます。

最後は、火鉢を囲んでお抹茶で出来たて落雁を味わって頂きます。

「落雁と季節の会」通常ワークショップと同じく、ゆったりと3時間コース。
・季節の味とカタチの落雁を作る1時間(13:30〜14:30)
・和のお包みをする1時間(14:30〜15:30)
・お抹茶の簡単なお作法を知りながら味わう1時間(15:30〜16:00・16:00〜16:30)

お抹茶席の間に少し休憩を挟み、また、定員が多いため、お抹茶席は2回に分けて行いますこと、ご了承下さい。
休憩とお抹茶席が後組の方は、同時開催の「奥村家住宅 和の暮らし展」をご覧頂きながらお待ち頂きます。
グループ分けは、遠方、近郊の方を基準に分けさせて頂きます。
a0254466_14010593.jpg

『フクスケ ヨロコブ』福助落雁作りとお包み、お抹茶ワークショップ

日時 / 11/21(土)13:30〜16:30
場所 / 奥村家住宅 (滋賀県近江八幡市永原町上8)
定員 / 15名
費用 / 4000円(材料、お持ち帰り型、テキスト、お包み、お茶 代込み)
持ち物 / お手拭き、筆記用具

お申し込み受付 / 11/3(火祝)11:11 より、下記アドレスへ必要事項をお書き添えの上、お申し込み下さい(先着順) 

件名に【落雁WS 申し込み】とお書き添え下さい。

1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・当日連絡可能なお電話番号
4・連絡先メールアドレス
5・年齢
◆初めてご参加の方
6・アンケート1:お抹茶を点てたこと、また茶道を習った経験は?
7・アンケート2:着物に対するご興味、また 着物暦は?

グループで代表者の方がまとめてのお申し込みも可能です。
その場合もそれぞれの<お名前、年齢、当日連絡先、アンケート1・2>の記入はお願い致します。
loverakugan@gmail.com 宛へお申し込みください。

お申し込み後、当日のスムーズな受付の為に事前お振込をお願いしております。
材料等の準備がありますので、11/15 以降のキャンセルにつきましては返金出来ませんのでご了承くださいませ。

今回は、東京 西荻窪で開催している「一欅庵 和の暮らし展」の秋の遠足版。

a0254466_13255038.jpg
「奥村家住宅 和の暮らし展 」を、会場奥の蔵座敷ギャラリーで開催中。
落雁と季節の会のワークショップは、11/21の一日のみですが、展は翌日11/22も開催しております。
着物と和を楽しみ手仕事を伝える作家が集います。
合わせてぜひ、お楽しみくださいませ。

a0254466_14274127.jpg
奥村家住宅は、呉服商だった近江商人の昔ながらの邸宅。
綺麗に保存され、いろいろなイベントに活用されています。

a0254466_14274362.jpg
近江八幡駅からは、徒歩25分。
レンタサイクルや、バスのご利用が便利です。

■バス

JR近江八幡駅から、近江鉄道バス(長命寺行き)

大杉町バス停下車、徒歩5分


近江八幡は、京都から30分。
周りには、洋館のヴォーリズ建築や時代劇の撮影もよく行われている八幡堀。
新しいところでは、近江の菓子店 たねやの新店 ラ コリーナ近江八幡 など、見所も沢山ある地。
「近江を制するものは、全国を制す」と言った信長の居城 安土の土地も近い、琵琶湖のほとりです。
秋の最後の連休、ぜひ、近江八幡へ遠足にいらしてくださいませ。

フクスケ ヨコロビ マス!


[PR]
by love-rakugan | 2015-10-31 11:11 | 2015年 | Comments(0)
a0254466_11112032.jpg
アキ ツゲル
リス モ ヨロコブ
フユ ジタク
 ワークショップ

開催日 /
10/23(金)14:00~17:00(若干お席がございますので、お申し込み頂けます)
10/24(土)14:00~17:00 (ありがとうございます、満席になりました)
定員 / 各日 12名(要予約)
参加費 / 4000円(材料、お持ち帰り型、テキスト、お包み、お茶 代込み)
場所 / 西荻窪 一欅庵(いっきょあん)1F和室
    東京都杉並区松庵2-8-22 (JR西荻窪駅南口 徒歩8分)
持ち物 / お手拭き、筆記用具

お申し込み / 10/10 11:11より、下記アドレスへ必要事項をお書き添えの上、お申し込みください。(先着順)
前回のカート方式は色々とご不便をお掛けした方もいらっしゃいましたので、
メールへのお申し込みのみとさせて頂きます。
お返事に少しお時間を頂きます。

0・参加希望日(10/23金 or 10/24土)
1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・当日連絡可能なお電話番号
4・連絡先メールアドレス
5・年齢
◆初めてご参加の方
6・アンケート1:お抹茶を点てたこと、また茶道を習った経験は?
7・アンケート2:着物に対するご興味、また 着物暦は?

グループで代表者の方がまとめてのお申し込みも可能です。
その場合もそれぞれの<お名前、年齢、当日連絡先、アンケート1・2>の記入はお願い致します。
loverakugan@gmail.com 宛へお申し込みください。

お申し込み後、当日のスムーズな受付の為に事前お振込をお願いしております。
材料等の準備がありますので、10/20以降のキャンセルにつきましては返金出来ませんのでご了承くださいませ。

a0254466_11120492.jpg
秋、と聞いて皆様は何を思い浮かべるでしょうか?
野や山、森では豊穣の時季を迎えます、まさに実りの秋。
これは冬に向けての準備に入ることを意味しますが、
野生の動物たちは秋の実りをせっせとため込むようですね。
そんなイメージの可愛い代表格は、やっぱり栗鼠(リス)ではないでしょうか。
今回は、そんな秋から冬にかけて、豊穣と冬支度を

アキ ツゲル
リス モ ヨロコブ
フユ ジタク


森に広がるリスの大好物の胡桃や団栗、そしてキノコたち。
ミルククラウンのようなキノコの山がきっと森の彼方此方で見られるでしょう。
そして、ぐり と ぐら ではないですが、リスもきっと集めた胡桃や団栗でケーキを焼いているでしょう!
なーんて妄想しながらの森の世界です。
秋色、冬色の森の世界をご一緒に楽しんで頂けたら嬉しいです。

そんな今回のお味はもちろん、プレーン、黒糖、ミルクに、胡桃と山葡萄添え。
そしてなんと!この胡桃は、実は立体なのです^^
中には、落雁と季節の会特製、クルミクジ 入り。
リスからの森のお告げをお楽しみくださいね!

a0254466_11103710.jpg
今回のワークショップも、春に引き続き 一欅庵 和の暮らし展 の中で開催します。

a0254466_11103404.jpg
参加作家もワークショップも大充実。
秋の一日を心地良い古民家でお楽しみください。

ご参加をお待ちしております!

なお、DMご希望の方は、loverakugan@gmail.com まで(お名前、ご住所)を明記の上、ご連絡くださいませ。


[PR]
by love-rakugan | 2015-09-19 11:11 | 2015年 | Comments(0)
a0254466_22564203.jpg
一欅庵(いっきょあん)和の暮らし展 2015
花残月*初夏月


落雁と季節の会 「春告鳥、来たる」 ワークショップの開催です。

***

日時 / 2015.04.24 (金)・04.25(土) 14:00~17:00
      13:45 より、受付入室開始

場所 / 一欅庵(いっきょあん)1階和室
     東京都杉並区松庵2-8-22 (JR西荻窪駅南口 徒歩8分)

会費 / 4000円 (材料、お持ち帰り型、テキスト、お包み、お茶 代込み)

定員 / 12名
4/24:まだ余裕がございます。
4/25:ありがとうございます!満席となりました。


お申し込みは、こちらから → 落雁と季節の会 web shop http://loverakugan.cart.fc2.com/

持ち物 / お手拭き、筆記用具

***

花残月の4月、初夏月の5月。
花が咲き、一欅庵の木々にも鳥たちが集う 甘酸っぱく爽やかな季節をお伝えします。

初めてとなるスタンプタイプの落雁と小さな鳥や花などの落雁。
それらを配置してお好きな景色に仕上げる 色紙型落雁を作ります。

お味は、
基本のプレーン、爽やかなミント、甘酸っぱいブルーベリー
の3種。

今までの落雁にはない、爽やかなお味をどうぞお楽しみに!

落雁を 作る 一時間。
和の お包み をする一時間。
茶室にてお抹茶と共に 味わい 茶会の基本を知り楽しむ一時間。

春から夏への移り変わりの季節を、
西荻窪の特別な古民家にて、どうぞお楽しみ下さい。

ご参加お待ちしております。

***

当日、スムーズな受付の為、お申し込み確定後に会費の事前お振込をお願いしております。
【お申し込み確定メール】記載の期日までにお振込がない場合、キャンセル扱いとなりますので、ご注意ください。
万が一、当日欠席された場合、会費振込後当日までにキャンセルされた場合、振込手数料をお引きして、返金させて頂きます。
ご予定変更でキャンセルされる場合は、お早めのご連絡をお願い致します。

[PR]
by love-rakugan | 2015-04-07 22:57 | 2015年 | Comments(0)
花散らしのお天気ですね。
あっという間に4月に入りました!

a0254466_22450406.jpg
いよいよ来週、4/7 20:00~ ワークショップの受付を開始 致します。
嬉しいことに、お問い合わせも増えて参りました。
今回よりお申し込みをスムーズにする為に、カート式を採用致しました。
下記 web shop より、ポチっとお買い物をして頂くように、お申し込み頂けます。

a0254466_01355444.jpg
落雁と季節の会 web shop http://loverakugan.cart.fc2.com/

ただし、一度にご一緒にお申し込み頂けるのは、3名様まで
お友達とご一緒に4名様以上の場合は、
申し訳ありませんが二手に分かれてお申し込みください。
より多くの方にお申し込み頂けるように、配慮しております。
ご理解の程、よろしくお願い致します。

また、去年までは参加費のお振り込み期限を設けておりませんでしたが、
今回から、お申し込み後に届きます
【落雁と季節の会・申し込み確定メール】記載の期日
(だいたい7日後目安)までにお振込がない場合は、
お問い合わせメール後、キャンセル扱いとさせて頂きますので、ご了承くださいませ。
キャンセル待ちのお問い合わせもありますので、どうぞよろしくお願いします。

もうひとつ。
当日、万が一欠席された場合には、
振込手数料を除いて後日(振込での返金)とさせて頂きます。
前回までのように、こちらで作った物やレシピ、型の送付はありませんので、
こちらも合わせてご承知おきくださいませ。

落雁と季節の会 web shop http://loverakugan.cart.fc2.com/

4年目を迎え、より多くの皆様に気持ち良く楽しくご参加頂けますように、色々と試行錯誤中。
ただ今、二人で張り切ってお支度中です!
4/7よりお申し込みをお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。

ペタコ & 彩詠
[PR]
by love-rakugan | 2015-04-04 11:11 | 2015年 | Comments(0)
a0254466_203426.jpg


今年の「落雁と季節の会」は、いろんなところでの開催から始まっております!

3月は、一昨年お邪魔しました広島は宮島へ、再び参上*\(^o^)/*
3/6~10 に宮島は、ぎゃらりぃ宮郷さんで開催の


~きもので来んちゃい~「宮島きものdays」


こちらに呼ばれての開催です。

主催者さまからリクエストを頂きまして、
今回は宮島で同じ時開催されてます新作能「紅天女」と宮島に因んだモチーフとなっております。

鹿さんには、オリジナルの「おみくじ」を忍ばせた おみくじ鹿落雁。
お供えに使われる散華のカタチに鹿浮き彫りのスペシャル版です。
今回は、小さい梅ともみじの型をお持ち帰り頂けます。

お味は、梅とプレーン、鹿の子(福豆)入り。
おめでたく紅白のカラーで、鹿の斑点 鹿の子に因んで福豆入りです。

+++

鹿みくじ・梅もみじ ワークショップ

a0254466_8131689.jpg



・日時:3月9日(月)13:00~15:00
・場所:「旅荘かわぐち」ダイニングルーム(ぎゃらりぃ宮郷さん 前)
12:30より ぎゃらりぃ宮郷 会場にて受付開始、12:50 に会場へ移動します。

・参加費:先行予約 3000円(当日参加 3500円)
材料、テキスト、お包み、型、抹茶代 込

・持ち物:筆記用具、お手拭き
     抹茶茶碗またはカフェオレボウルのような器

今回、お申し込み先は下記、イベントサイトになります。
宮島きものdays 催し申込処 「落雁と季節の会」ワークショップ ← ポチっとしてください。

空きがありましたら当日参加も可能ですが、先行予約をして頂くとお得になります☆

a0254466_15581153.jpg


お包みのカタチも出来上がりました!
鹿散華は見せるお包み。
梅結びの紅白水引付きで、プレゼントに最適です。
小さなお福分けは、ぽち袋サイズに半紙を折って作ります。

覚えておくととっても便利な和のお包みです。

***

ここ何年か連続で宮島にいっている私達。
神さまの島、というだけあって、海から上陸するとなんだか空気が変わる気がします。
初めての年には、降り立った早々にぎゃらりぃへの地図を鹿に食べられる!いうハプニングに遭遇した彩詠ですが、
毎年、鹿さんに会うのがとても楽しみです。
広島の宮島で出会った方々は本当に柔らかく素敵な方ばかり。
美味しい牡蠣や凛とした弥山山頂、そして、厳島神社。
楽しむポイントは盛りだくさんです。
何より、フェリーに揺られて赤い鳥居を見ながらの入島は、
宮島に帰ってきたなぁという気分にしてくれます。
ぜひ、まだ宮島に行ったことがない!という方は、この機会に遠足してみてはいかがでしょうか。
3/8・9・10は、私達二人も宮島を満喫しております♪

皆様にお目にかかれるのを楽しみに、詰めのお支度中。
お早めのお申し込みをお待ちしてます(#^.^#)
[PR]
by love-rakugan | 2015-01-25 11:11 | 2015年 | Comments(0)
a0254466_20414601.jpg
2015年は、羊年。
初めてペタコさんと作った大きな羊がシンボルの『落雁と季節の会』の年です(笑)
開催予定もガシガシ決まってきていますよー。
今年は遠足することも多々ありますので、こちらにも来てー!というリクエストありましたら、
先ずはお問い合わせくださいませ。

a0254466_20443841.jpg
【一欅庵 和の暮らし展】
2015年も開催です!
花残月*夏初月:4/24(金)25(土)
醸成月*初霜月:10/23(金)24(土)
一欅庵(きっきょあん)が一番心地良い季節に、またここで、皆様とお会い出来たら嬉しいです。

a0254466_21082055.jpg
【一欅庵 和の暮らし展】遠足編 in 近江八幡
11/21(土)22(日)
福助さんを作った2012年の遠足以来、お久しぶりに近江八幡に出没予定です。

a0254466_203426.jpg
~きもので来んちゃい~「宮島きものdays」
2013年、ひな祭りを作った広島は宮島。
2015年、再びお邪魔する予定です!
~きもので来んちゃい~「宮島きものdays」の開催は、3/6~10。
こちらのイベントに呼んで頂きました☆
ワークショップは3/9(月)に開催。
詳細は、こちらをご覧ください。
3/9 ワークショップ「鹿みくじ・梅もみじ」

その他随時、予定が決まりましたらこちらやFacebookページなどでご案内致します。

▼ Facebook公式ページ
https://www.facebook.com/LoveRakugan


いち早くメールでもご案内しておりますので、ご希望の方は下記アドレスに、
お名前、アドレス、「案内希望」と明記の上、ご連絡ください。
また『落雁と季節の会』に出張してもらいたい!というご相談も受け付けておりますので、
合わせてお問い合わせくださいませ。

▼ お問い合わせアドレス
loverakugan@gmail.com

羊の年、4年目を迎えます『落雁と季節の会』2015年もどうぞよろしくお願い致します☆

*落雁と季節の会* ペタコ&彩詠

[PR]
by love-rakugan | 2015-01-22 11:11 | 2015年 | Comments(0)
だーるまさーんが、こーろんだ☆
a0254466_21333343.jpg
みなさま、2015年 あけましておめでとうございます!
今年も福々しくみなさまへマニアックな和の世界をお伝え出来たらなぁと企んでおります、
『落雁と季節の会』 ペタコ&彩詠です。
ゆるゆるとお付き合い頂ければ、とても嬉しいです☆

さて、今年最初のイベントは、
コロンと可愛い「白いだるまみくじ」落雁のミニワークショップです!

+++

白いだるまみくじ落雁 ミニワークショップ

●開催日:2015年1月16日(金)17(土)

●時間 :両日とも 14:00~16:00

●場所 :空 + Kan ソラトカン
埼玉県越谷市川柳町2-16  TEL:048-951-0351

●費用:3000円(材料、テキスト、お包み、お抹茶代 込み)
今回、型のお持ち帰りはございません。

●定員:各日6名ずつ

●持ち物 :お手拭き、筆記用具

お申し込みは、1/7 11:11~受付開始

●メール loverakugan@gmail.com

下記を明記の上、お申し込みください。

0・参加希望日(1/16金 or 1/17土)
1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・当日連絡可能なお電話番号
4・連絡先メールアドレス
5・年齢


古来より、立春までにその年の願いを込めて、
真新しいだるまさんの目を入れる(入魂)ことを常としてきました。
「新しい年に決意を新たにする」
そんな昔ながらの大切な想いをカタチにすべく、
手描きのだるまさんと共に実は毎年こっそりとイベントをしております!
今年は想いもモクモク膨らむ羊の年。
ちょっとだけ、みなさんとはしゃいで美味しい「入魂」致したいと思っています。

縁起ためしに、だるまさんの中には 福豆とくすっと笑えるオリジナルのだるまみくじ を忍ばせます。
手にのる小さき大中小のだるまさんをコロコロ作って、
お福分けのお包みをしてお持ち帰り頂きます。
なお、ペタコ在廊は1/17のみです。

a0254466_21333499.jpg
こちらの男前のダルマさん、埼玉県は越谷生まれ。
丁寧に一つずつ、職人さんが手描きして作られています!
(実は、市販されているだるまさんのほとんどは、プリントなのです)
手描きのこと、だるまさんの詳しいことは、こちらをご覧ください。

越谷の手描きだるまさん × コトホギ屋

このだるまさんの産地、越谷のこだわりの展示室と雑貨のお店 空+kan にて、
春遠からじコトホギ展のイベントのひとつとしての開催です。

春遠からじコトホギ展

●日時:2015年1月16日(金)17(土)12:00~17:00

●場所 :空 + Kan ソラトカン
埼玉県越谷市川柳町2-16  TEL:048-951-0351

天地(あめつち)を袋に縫ひて 幸(さいわ)いを 
入れてもたれば思ふことなし


立春前、この時季の美味しい楽しい
コトホギごとを皆で包んで
楽しみたいと思います。

※お着物でご参加のお客様へ、時季を感じる吉祥菓子をプレゼントさせていただきます。

● 白いだるまみくじ落雁WS(14:00~16:00 要予約)

● 樹苞(きぼう)焼小籠包 販売(1/17のみ)

● 季節が待ち遠しくなる草履 鳴海彩詠プロデュース
新作紅白リボン帯留&帯揚げ留め リリース
お草履福袋の限定販売

● 越谷手描きダルマさん販売  

● コトホギ屋/野庵作品販売

● 野庵 春を待つ着物コーデ福袋 (椿や梅、吉祥コーデ)

● 野庵 お誂え受付


詳細は、こちら

春遠からじコトホギ展


また、同敷地内にある 展示室と雑貨のお店 空+kanの店舗では、
温かな器
樹ノ音工房 うつわ展VOL.3
も同時開催中です。


[PR]
by love-rakugan | 2015-01-05 11:11 | 2015年 | Comments(0)