落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る

<   2012年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧



a0254466_223750.jpg


梅雨が明けると、太陽がまぶしい夏がやってきます!
今年の夏休みは、どこへ行きましょうか。

キラキラな宝物を探しに、帆船の旅はどうでしょう?
大海原を出発し、Milky Wayへ。

a0254466_22124719.jpg


甘く儚い、夏のひととき。
お待ちしております。

***

落雁と季節の会
vol.4 * キラキラな帆船の旅へようこそ!

2012・07・14 (土)
14:00~16:00 (13:45より受付)

会場 / 等々力地区会館 
(東急大井町線 等々力駅 徒歩6分)

参加費 / 4000円
(材料、型、テキスト、持ち帰り・ギフト用桐箱、抹茶 代 込み)
前回参加された方で「通い箱」をご持参くださる方は、3500円でご参加頂けます。

持ち物 / お手拭き、お抹茶用のmyお茶碗、筆記用具、持ち帰り用の袋、
通い箱(参加2回目以降の方)

定員 / 12名

***

今回のテーマは、「キラキラな帆船の旅へようこそ!」

オトナの夏休み。
豪華帆船に乗って、キラキラな宝物探しに出掛けてくださいね。

大海原の海の味。
今回は、キラキラな星屑などをご自由にトッピングして頂きます!

目で楽しみ、味わって知る季節のこと。
どうぞ甘く今までにないカタチと味の落雁を体験しにお出掛けくださいませ。

ぺたこ&彩詠、張り切って準備中です!

+++

お申し込みは、
こちらの記事に下記の内容を明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。

1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・当日連絡可能なお電話番号
4・連絡先メールアドレス
5・年齢

◆初めてご参加の方
6・アンケート1:お抹茶を点てたこと、また茶道を習った経験は?
7・アンケート2:着物に対するご興味、また 着物暦は?

◆参加2回目以降の方
8・新しい「通い箱」の必要・不必要
基本的に1度ご参加くださった方は、
最初の回でお持ち帰り頂いた「通い箱=大きい桐箱」をご持参頂きますと、
(講習費:3500円)でご参加頂けます。
今回も箱をご入り用の方は、「通い箱、必要」とお書き添えください。
その場合は、講習費:4000円になります。
「通い箱」のデザインは、毎回テーマに合わせて変わります。

+++

折り返し、「お申し込み確認メールと振込先」を連絡先アドレスにお送り致します。
講習費の「振込確認メール」をもって、
正式なお申し込み完了とさせて頂きます。

当日、やむなく欠席された場合は、
当日制作しました落雁をお詰めして、テキストと共に着払いにてお送りさせて頂きます。

お集まり頂いた方の年齢やアンケートを元に、
お話する内容などを変化させたいと思っていますので、
初めての方は<1~7>の記入をどうぞよろしくお願い致します。

+++

お問い合わせは、
名前、連絡先アドレスを明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。
折り返し、コメント、メールにて返信させて頂きます。

+++

ぺたこ & 彩詠 の連絡先をご存じの方は、
直接、お申し込み参加メールを送ってくださっても大丈夫です。
メールに、上記の<1~7>までの内容をお書き添えくださいませ。

グループで代表者の方がまとめてのお申し込みも可能です。
その場合もそれぞれの<お名前、年齢、アンケート1・2>の記入はお願い致します。

+++

ご参加をお待ちしております!

blog に書き込みが出来ないとのご連絡も頂いております。
原因はちょっと分からなく申し訳ないのですが、
その場合は、下記ツールからのご連絡をお待ちしております。

Facebook : http://www.facebook.com/sae.e.naru
twitter : https://twitter.com/#!/sae3sakae
[PR]
by love-rakugan | 2012-06-15 13:00 | 04:帆船の旅 | Comments(2)


a0254466_11262297.jpg


きらびやかな花の銀座で、
『落雁と季節の会』 特別編の開催です!

東京銀座は、世界のトップブランドも集う花の街。
今回は特別編として、今までの登場した花たちが装いも新たに集まりました。
新作の花、そしてスペシャル版の大きな型もギュギュッと花を摘めた特別版です♪

また、今回はいつものオリジナル型に加えて、
伝統工芸士制作のエッジのきいた木型での制作もして頂きます。
樹脂の型と昔ながらの木型、両方の魅力に触れて頂くことが出来ます。

お味の方は、「百花繚乱」ということで、5月に人気だった薔薇。
また、この時期ならではの 新茶。
そして、カラフルな色を添えてお作りして頂きます。

盛りだくさんにて、お待ちしております(^^)/

今回は、先日のイベント・チャサンポーにて出会ったご縁より始まりました。
10月open 予定の レンタルお教室スペース 「aula*ginza」 のプレopen企画として登場です。
アクセスのよい銀座の地にて、甘く儚い美味しい時間をお過ごしくださいませ。
毎月の会とは違った雰囲気で、お包みもご用意しております!

***

落雁と季節の会
特別編 「銀座*百花繚乱」

2012・07・18 (水)
10:00~12:00 (9:45より受付)

会場 / aula*ginza(新橋駅 徒歩5分)

a0254466_12532981.jpg


参加費 / 5000円
(材料、型、テキスト、お包みキット、お抹茶 代 込み)

持ち物 / お手拭き、お抹茶用のmyお茶碗、筆記用具、

定員 / 10名

***

お申し込みは、
こちらの記事に下記の内容を明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。

1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・当日連絡可能なお電話番号
4・連絡先メールアドレス
5・年齢

◆初めてご参加の方は、下記アンケートを合わせてお願いします。
6・アンケート1:お抹茶を点てたこと、また茶道を習った経験は?
7・アンケート2:着物に対するご興味、また 着物暦は?

+++

折り返し、「お申し込み確認メールと振込先」を連絡先アドレスにお送り致します。
講習費の「振込確認メール」をもって、
正式なお申し込み完了とさせて頂きます。

当日、やむなく欠席された場合は、
当日制作しました落雁をお詰めして、テキストと共に着払いにてお送りさせて頂きます。

お集まり頂いた方の年齢やアンケートを元に、
お話する内容などを変化させたいと思っていますので、
初めての方は<1~7>の記入をどうぞよろしくお願い致します。

+++

お問い合わせは、
お名前、連絡先アドレスを明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。
折り返し、コメント、メールにて返信させて頂きます。

+++

ぺたこ & 彩詠 の連絡先をご存じの方は、
直接、お申し込み参加メールを送ってくださっても大丈夫です。
メールに、上記の<1~7>までの内容をお書き添えくださいませ。

グループで代表者の方がまとめてのお申し込みも可能です。
その場合もそれぞれの<お名前、年齢、アンケート1・2>の記入はお願い致します。

+++

ご参加をお待ちしております!
[PR]
by love-rakugan | 2012-06-15 13:00 | 銀座*特別編 | Comments(0)

チャサンポー♪ 2012



a0254466_21403634.jpg


お茶を飲みながら、ゆらゆらお散歩♪
チャサンポー!

西荻窪で、とても楽しいイベントに参加して参りました。
少し雨も心配だった6月最初の土日。

a0254466_21451710.jpg


会場は、文化財にも指定されている昭和の建物・一﨔庵。

こちらで、チャサンポーにちなんだ新作落雁3種をお披露目。

a0254466_21463378.jpg


今回はワークショップではなくて、こんなパッケージにて皆様のお手元へ。
白いカボチャ薬缶、新茶が香る葉っぱ、ホーローのような趣きラズベリー薬缶

この3種は会場内のお茶席でも供されておりました。
一番人気は、これからが収穫になるラズベリー!
そのうち何かの時にワークショップの方でも登場するかと思います。
お楽しみに♪

a0254466_21502974.jpg


会場では、オリジナルの型の販売も。
皆さん、興味深く手に取ってくださいました。
ありがとうございます!

6月は通常のワークショップはありませんでしたが、
7月はますますパワーアップしてお送り致します!

お申し込み開始は、6/15 13時。
どうぞ、お楽しみに (^^)/
[PR]
by love-rakugan | 2012-06-14 21:55 | ご報告 | Comments(0)

5月の会の様子です♪


遅くなりましたが、動画をアップしました!
ちょっと編集の時の具合で、キャプションが合ってなくてすみません!
☆広告が下から出ますが、広告の右上にある×をクリックするとすぐに引っ込みます。
[PR]
by love-rakugan | 2012-06-14 11:49 | 03:雨模様、七変化 | Comments(0)

a0254466_0245079.jpg


6月の 『落雁と季節の会』 は、いつものとはちょっと違う特別編にて。

彩詠のご近所「つながり、」にて、イベント中の雑貨店 空+kan での限定ワークショップを行いました!
イベントは、花飾りのatelierbloomのともちゃんが30日のアトリエ+ショップを開催中。
花にちなんで、花の落雁作りを楽しんで頂きました!

a0254466_033575.jpg


こじんまりと今回は7名様で1つのテーブル。
通常の型の他に、市販のいろいろな素材の型でもポコポコとカラフル落雁作り♪

a0254466_0331640.jpg


たくさんの花が生まれました*
型の素材によって、出来上がりのエッジの立ちが違っていたり。
みなさん、興味深く楽しんで頂きましたよ☆

a0254466_0461325.jpg


出来たてをお抹茶と共に。
今回の 「結び雲平」 は、バラのようなピンク色。

花束のようにお包みもしましたが、撮り忘れて…(>_<)
今回は都内ではなかったので、地元の周辺の方に多く参加して頂けました!
通常の会は都内も等々力という場所を拠点にしてますので、
少々遠かったりも。

何かのイベント、企画の中で呼んで頂けましたら、喜んで出張させて頂きます♪

来月7月は通常の会に加えて、
チャサンポーイベントで頂いたご縁にて、銀座での特別編が決まっています!

いつもとは違う 『落雁と季節の会』
平日の午前中開催ですので、午後からは銀座を楽しんで頂くこともできます。

7月の会は、どちらもお申し込み受付が始まりました!
どうぞ、ご参加をお待ちしてます (^^)/
[PR]
by love-rakugan | 2012-06-12 23:16 | 銀座*特別編 | Comments(0)


毎回、お着物率が上がってくる 『落雁と季節の会』 です!
事前アンケートでも、お着物を愛する方がとても多くて♪
もっともっと、カタチと型と着物に纏わるお話を出来るといいのですが、
すいません、だんだん時間いっぱいいっぱいになってきてしまって(汗)

それでも、着てらっしゃる方のコーデや柄、アイテムで大盛り上がりでした!
たのしっ。

a0254466_0221994.jpg


a0254466_0254222.jpg


a0254466_0291550.jpg


a0254466_0301895.jpg


a0254466_0311843.jpg


a0254466_0315912.jpg


a0254466_033253.jpg


a0254466_0353540.jpg


a0254466_0361711.jpg


a0254466_0372871.jpg


a0254466_0423317.jpg


一挙に、ドドドドドーン☆
すべての方を網羅出来ないかもしれませんが…
ゴメンナサイ!
最後に、割烹着を外した集合写真も撮れると良かった。
すっかりと、うっかりとしておりました。
次回は、ぜひ。

さて、この日のぺたこさん♪

a0254466_0465832.jpg


テーマの「雨」にちなんだ、カエルちゃん♪

a0254466_048213.jpg


落雁と同じ型の蓮ストラップも。

a0254466_0513169.jpg


彩詠は…

a0254466_0514522.jpg


着物に、紫陽花(でも、よく見ると葡萄だったり…)
帯留も、コサージュの紫陽花。

a0254466_0523973.jpg


るるん♪ っと、山の小道の紫陽花を見つけに行く妄想柄の帯。
香りを纏える、てるてる坊主の帯飾りをお供に。

毎回、テーマに合わせたコーデを考えるのが、
ぺたこさんも私もとても楽しいです♪

お時間が許す限り、着物のコーデや纏わることのお話、ご相談にも応じます。

あ、でも、お着物必須ではもちろんありませんっ。
洋服でももちろんOKですので、どうぞご安心を。

次回は、7/14。
七夕から1週間後の会は、どんな風景になるでしょう。
そろそろ花火大会も始まる頃かしらん?

もちろん、浴衣での参加もOKです。
昼間、浴衣を着る時にちょっと気が引ける場合は、
(特に着物に着慣れると、昼間の浴衣はドキドキするもんです)
衿がなくても、足袋を履くだけでも落ち着きます。

夏のキラキラした風景を、来月は感じて頂けるかな、と、
ぺたこさんと絶賛準備中。

お申し込みは、6/15辺りからこのblogにて。
事前にメールアドレスとお名前をこのblogコメントに残してくださった方には、
前持ってご案内メールを送らせて頂きます。
「承認制」になっていますので、
アドレスやお名前などの個人情報が公開されることはございませんので、
安心して、コメントを頂ければと思います。

来月も、お待ちしております(^^)/

photo by. marie
[PR]
by love-rakugan | 2012-06-10 01:10 | 03:雨模様、七変化 | Comments(0)


少々、ご報告blogが遅くなっていまして、申し訳ありませんっ。
イベントが続くと、なかなかゆっくりと記事をまとめていられない状態でした。

a0254466_2352398.jpg


気持ち良く晴れた5/26、無事に第3回目の 『落雁と季節の会』
「雨模様、七変化」 をお送り致しました!

満員御礼にて、ゆるゆると皆さんお集まり頂き、
14時過ぎに始まった会。

a0254466_1284571.jpg


本日のタイムテーブルを確認しつつ、すぐさま、混ぜ混ぜタイムへ移ります!

a0254466_1325627.jpg


今回は 「七変化」 にちなんで、お初の色粉を使ってのカラフルな種もご用意。
色粉もいろいろなモノが出ていますが、紫はムラサキイモから抽出した天然色素。
今回、ちょっと淡すぎたかな。

a0254466_1421751.jpg


今回は、種作りは3人4グループに分かれての共同作業。

a0254466_148335.jpg


籠に入って準備されている本日の型。
枝豆が入ってる-!という方あり(笑)
毎回、ぺたこさんが可愛く準備してくださいますよ。

a0254466_150156.jpg


配る、ぺたこさん♪
皆さんのお手元に型が届くと、笑顔がこぼれます!
そう、型が可愛いです。

a0254466_23365462.jpg


おっきい特別製の型は、紫陽花。
お題の「七変化」とは、紫陽花の別名。
咲いてから、徐々に色が変化していくことから付けられています。

a0254466_23385714.jpg


ギュギュっと皆さん型に詰めてね、ポンっと可愛い落雁を増産してましたよ!

a0254466_23402759.jpg


皆さん、とっても無心に真剣で!

a0254466_23421768.jpg


下向き写真が多いのですが、

a0254466_23441818.jpg


とっても楽しそう♪

a0254466_23454053.jpg


うふふっ。
赤い紐が可愛いミニミニ立体てるてるも出来上がっています(^^)/

a0254466_054743.jpg


たくさん作った後は、袋詰めをして、

a0254466_075248.jpg


オリジナルの桐箱に入れて、お包みして頂きます。

a0254466_0112437.jpg


皆さん、こちらも真剣な表情のお包み。
和のお包みをレクチャー。
吉凶間違えないように、おめでたく清浄な紙と麻のこより紐でお包みします。

a0254466_015244.jpg


お包みしている間に、お抹茶の準備。
毎回、テーマに合わせて、季節に合わせて、
落雁と同じ素材で作る食感の違うお菓子「結び雲平」を添えてお出ししています。
今回の色は、紫陽花の葉っぱの緑。

a0254466_0192132.jpg


お包みが終わった方から召し上がって頂き、

a0254466_0203820.jpg


新食感にちょっとびっくりしたり、

a0254466_0215348.jpg


美味しい笑顔に、

a0254466_0222588.jpg


甘く、ほっとした時間♪

今回も皆さんの 「美味しい」 笑顔を拝見出来て、良かったなぁと。
ぺたこさんが作り出したカタチはとっても可愛いいのですが、
期待を裏切るお味ではやっぱりダメですもの。
皆さんがお口に入れた瞬間が、私にとって一番のドキドキ時(笑)
カタチと味、両方が◎で美味しいが出来上がると思っています。
喜んで頂けて、ほんとに良かった♪

a0254466_2351542.jpg


さてさて、私の毎回楽しみなのが皆さんがお持ちになるmyお茶椀!

a0254466_2354920.jpg


今回も、素敵揃い☆
参加者の方はお抹茶を点てたことがある方が少ないと、
前アンケートでお聞きしていたのですが、
実に皆さん、お抹茶茶碗を持ってらっしゃるんですよね。
これが実は驚きで。
点てたことが無くても、おうちには抹茶茶碗が1つはあったり。
もちろん抹茶茶碗でなくても、カフェオレボウルぐらいの大きさの器でしたら、
茶筅があれば点てることは可能です。
ちょっとしたコツなどがありますので、
お伝えすると皆さん、始めてでもご自分で点ててらっしゃいましたよ。

a0254466_21474376.jpg


点てたお抹茶を愛おしそうに見つめる方♪

a0254466_21482070.jpg


楽しい2時間強、ありがとうございました!
最初に撮った集合写真。
皆さん、割烹着などがお似合いです♪

さ、お次は今回も高かった着物率。
お着物編をお送りします!

photo by. marie
[PR]
by love-rakugan | 2012-06-09 21:51 | 03:雨模様、七変化 | Comments(0)