「ほっ」と。キャンペーン

落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る

<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧



a0254466_11375345.jpg


オトナの秋旅、近江八幡。
こちらで行う

春夏冬 二升五合 湖国口福道中絵巻

では、立体福助さんの他に、
ポチっと可愛い「ふ」のつく7種のお福分けを作って頂きます。
こちらは、型のお持ち帰り付き。
「福」の「ふ」のつく7種ですから、1種だけ使っても、7種まとめてでも、
またまた季節に合わせていろいろ使って頂けます。

あ、画像は6種ですね。
あと1種は、現地でのお楽しみ♪

コロンと立体になる可愛らしいコが皆さんをお待ちしています。

この「ふ」のつく お福分け にも、
実は福助さんにちなんでしっかりとした言われがあるのです。
そんな言われやカタチのこと、作りながらいろいろとお話できたらと思っています。

ご参加、お待ちしております!

+++

こちらの記事↓
春夏冬 二升五合 湖国口福道中絵巻
に、お申し込みのコメント書き込みをお願いします。
承認制になっていますので、
個人情報が公になることはありませんのでご安心くださいませ。
[PR]
by love-rakugan | 2012-08-30 11:49 | 湖国口福道中絵巻 | Comments(0)


a0254466_23521739.jpg


鴻雁 来 (こうがんきたる)

紅葉の色が深みを増し、
琵琶湖に雁が渡る頃、
ひんやりとした大気に包まれた秋の近江八幡の地で、
大人がドキドキする
「落雁をつくる会」を開催致します。

春夏冬二升五合 湖国口福道中絵巻
あきない ますます はんじょう ここく こくふく どうちゅう えまき

3月に始まった 『落雁と季節の会』
10月の会は、「落雁」という名にも縁深い滋賀県は近江八幡の地に、
オトナの遠足お出掛けです!

今回は、DNAレベルでJAPANを感じるもの
一期一会の場を作り出す 野庵 とのコラボレーション。
150年の歴史を抱く古民家、尾賀商店さんとのご縁を繋いで頂きました。

この近江の場に縁深い招福のシンボル「福助さん」を
今回は立体落雁で作るスペシャル版でお送り致します。

***

野庵 presents 落雁と季節の会
春夏冬二升五合 湖国口福道中絵巻
あきない ますます はんじょう ここく こくふく どうちゅう えまき

2012/10/28 (日)
①11:00~12:30 ②13:30~15:00 ③16:00~17:30

会場 / 尾賀商店 idea

内容 / 7種の「ふ」のお福分け落雁 + 立体福助さんの落雁製作、お福分けのお包み

参加費 / ¥5000 (型、材料、テキスト、お包み、出来立て落雁とお茶券、手土産付)

***

お申し込みは、
こちらの記事に下記の内容を明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。

1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・当日連絡可能なお電話番号
4・連絡先メールアドレス
5・年齢
6・参加希望の回
(①11:00~12:30 ②13:30~115:00 ③16:00~17:30)

折り返し、「お申し込み確認メールと振込先」を連絡先アドレスにお送り致します。
参加費の「振込確認メール」をもって、
正式なお申し込み完了とさせて頂きます。

blogへのコメント記入が出来なかった場合は、
下記アドレスへ上記の内容をご記入の上、お申し込みくださいませ。
loverakugan@gmail.com

***

これから何回かに渡って、
秋の美味しい「湖国口福道中絵巻」の旅の全貌を徐々にお伝え致します。

「ちょっと落雁を作りに、秋の近江八幡へ!」
美味しく福福な秋旅の始まりです♪
[PR]
by love-rakugan | 2012-08-26 11:11 | 湖国口福道中絵巻 | Comments(0)


a0254466_21471732.jpg


春に蒔いた種、花が咲いた樹木から、
自然の恵みを頂く季節がやってきます!

そう、美味しい秋♪
甘い実りを収穫しに、どうぞお出掛けくださいませ。

a0254466_21503881.jpg


今年の十五夜は、9/30。
お団子の代わりに、たわわに実る稲や麦、
秋の果物を模した落雁で楽しむ十五夜もよいかもしれません (^^)/

そして、当日は 敬老の日。
出来たてを持って、お祝いに。
年齢を問わずにお楽しみ頂ける落雁。
オススメですよ。

今回のお味は、私達のご飯の基本、お米や、いろいろな料理に変身する、麦。
穀物のお味をシンプルに味わって頂きます!
ちょこっとだけ、隠れたのトッピングもご用意しております。

ぺたこ&彩詠、張り切って準備中です!

***

落雁と季節の会
vol.5 * たわわに実る秋をみつけに

2012・09・17 (月・祝)
14:00~16:00 (13:45より受付)

会場 / 等々力地区会館 
(東急大井町線 等々力駅 徒歩6分)

参加費 / 4000円
(材料、型、テキスト、持ち帰り・ギフト用桐箱、抹茶 代 込み)
前回参加された方で「通い箱」をご持参くださる方は、3500円でご参加頂けます。

持ち物 / お手拭き、お抹茶用のmyお茶碗、筆記用具、持ち帰り用の袋、
通い箱(参加2回目以降の方)

定員 / 12名
(定員に達しました。お申し込み、ありがとうございました!)

+++

お申し込みは、
こちらの記事に下記の内容を明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。

1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・当日連絡可能なお電話番号
4・連絡先メールアドレス
5・年齢

◆初めてご参加の方
6・アンケート1:お抹茶を点てたこと、また茶道を習った経験は?
7・アンケート2:着物に対するご興味、また 着物暦は?

◆参加2回目以降の方
8・新しい「通い箱」の必要・不必要
基本的に1度ご参加くださった方は、
最初の回でお持ち帰り頂いた「通い箱=大きい桐箱」をご持参頂きますと、
(講習費:3500円)でご参加頂けます。
今回も箱をご入り用の方は、「通い箱、必要」とお書き添えください。
その場合は、講習費:4000円になります。
「通い箱」のデザインは、毎回テーマに合わせて変わります。

+++

折り返し、「お申し込み確認メールと振込先」を連絡先アドレスにお送り致します。
講習費の「振込確認メール」をもって、
正式なお申し込み完了とさせて頂きます。

当日、やむなく欠席された場合は、
当日制作しました落雁をお詰めして、テキストと共に着払いにてお送りさせて頂きます。

お集まり頂いた方の年齢やアンケートを元に、
お話する内容などを変化させたいと思っていますので、
初めての方は<1~7>の記入をどうぞよろしくお願い致します。

+++

お問い合わせは、
名前、連絡先アドレスを明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。
折り返し、コメント、メールにて返信させて頂きます。

+++

ぺたこ & 彩詠 の連絡先をご存じの方は、
直接、お申し込み参加メールを送ってくださっても大丈夫です。
メールに、上記の<1~7>までの内容をお書き添えくださいませ。

グループで代表者の方がまとめてのお申し込みも可能です。
その場合もそれぞれの<お名前、年齢、アンケート1・2>の記入はお願い致します。

+++

ご参加をお待ちしております!

blog に書き込みが出来ないとのご連絡も頂いております。
原因はちょっと分からなく申し訳ないのですが、
その場合は、下記アドレスへ上記の内容をご記入の上、お申し込みをお願い致します。

loverakugan@gmail.com

件名に (9/17参加の件) と入れて頂けますと助かります。
[PR]
by love-rakugan | 2012-08-14 11:11 | 05:実る秋 | Comments(1)


a0254466_22381868.jpg


去る暑さも全開の7/28、
日暮里のお寺さんで行われた
野庵主催 「駿河竹細工とお香の会」 ワークショップ

『落雁と季節の会』 では、途中の小休止でのお茶のお供用に、
落雁を作らせて頂きました。

今回、会場となった本行寺さんは、月見寺とも呼ばれるお寺。
というわけで、今回は裏テーマに 雪月花 がありましたので、
お出しした落雁も 雪月花 の小粒3種で揃えさせて頂きました。

a0254466_22305825.jpg


雪の結晶のようなキラキラお星さまは、塩味。
まん丸お月様は、旬のカボチャ。
お寺にはなじみ深い蓮の花は、金平糖で露キラリ。

どれも親指の先ほどのふわっと小粒版ですので、
口に入れて頂くと、この味は?と思うまもなく終わっていたかもしれません(笑)
小休止にはぴったり!とお褒めも頂き、嬉しい限り。

もちろん、彩詠宅も竹細工とお香を作りましたよ。

a0254466_22433581.jpg


カラカラに乾燥された魅惑のお香。
はてさて、どんな香りに仕上がっているやら。
ドキドキ。
今度、仲良しさんがいらした時に点火したいと思っています(^^)/

野庵 とは、この秋にもご一緒に会をさせて頂きます。

10/28 (日) 近江八幡にて、 秋のオトナの遠足スペシャル!

春夏冬二升五合 湖国口福道中絵巻

を開催。
皆さん、↑ 上の お題、読めますでしょうか?
早口言葉です(ウソ・笑)

ボチボチDMも仕上がる予定ですので、詳しいお披露目もそろそろ。
どうぞお楽しみに、ご予定だけは入れておいてくださいね♪

秋の実り、芸術の実りが広がる近江八幡の地でお会いしましょう!
[PR]
by love-rakugan | 2012-08-13 22:56 | ご報告 | Comments(0)


毎月、等々力で行っている 『落雁と季節の会』
7月はご縁を頂いて、銀座に飛び出しました!

a0254466_1034068.jpg


今回も、ペタコさんの描くギフトBOXは愛らしい♪
<銀座*百花繚乱>にちなんで、キラキラの華やぐ花々です。
参加された方だけが手に出来るこちらの桐箱。
毎回、とても人気です!

a0254466_10393841.jpg


お持ち頂いたお茶椀もずらりと並んで、甘い花作りの開幕です。

a0254466_10451312.jpg


今回のお味は、白い薔薇・新茶・薔薇色プレーン
混ぜ合わせた種もカラフルです。
型も今回は、花尽くし。

a0254466_10521951.jpg


ペタコさんの作り出す型は、他にはないココだけのもの。

a0254466_10534345.jpg


3月の記念すべき最初の回の「さくら」もパワーアップして御目見得したり、
5月に初の立体落雁で人気だった蓮の蕾。
そして今回は、牡丹や花尽くしの特大型など。

a0254466_10543713.jpg


それに加えて特別編ということで、
4月に彩詠が香川の伝統工芸士が彫った木型に出会ったので、
そちらの菊も今回皆さんに1回ずつ、試して頂きました。
型も樹脂や木型とでは、全く違う魅力があります。

a0254466_1112727.jpg


もう皆さん、

a0254466_15544149.jpg


とっても真剣に黙々と!

a0254466_10595830.jpg


なんせ混ぜ合わせた種は、どんどん乾燥、変化していってしまうので、
実はスピードも要するお菓子作りなのです。

a0254466_113121.jpg


お一人での参加が多い落雁の会ですが、
あっという間に皆さん打ち解けられて、楽しく作って頂いています!

a0254466_14541830.jpg


黙々、量産!

a0254466_1174873.jpg


途中、ペタコさんのお話を挟んだり…

a0254466_14593861.jpg


ペタコさん、この日は麻のオレンジのお着物がとても可愛らしく、

a0254466_16184281.jpg


帯も百花繚乱ですわ♪

a0254466_15242512.jpg


たくさん作って頂いた後は、お包みです。

a0254466_1526364.jpg


いつものギフト用の桐箱包み

a0254466_15385278.jpg


落雁の会は、定員10名前後のこじんまりとした会ですので、
丁寧にお包みの仕方も手元近くを見て頂きながら、
レクチャー致します。
お包みは、和の古来からのラッピング「折型」の基本に則っております。

a0254466_15584355.jpg


花尽くしにちなんで、オリジナルの花束包みでお持ち帰り頂きました!

a0254466_1534303.jpg


可愛いー♪ と喜んでくだって、良かった (*^_^*)

a0254466_154698.jpg


お包みが終わった後は、お待ちかねの試食タイム。

a0254466_15483110.jpg


今までの落雁とは違う食感に驚いて頂いたりっ!

a0254466_15431876.jpg


美味しくお抹茶を点てるコツもレクチャー。

a0254466_15514490.jpg


慣れてらっしゃる方は、お互いに点てあいっこしたり ^^

a0254466_161417.jpg


ご自分で点てて頂いたお茶を、愛おしそうに♪

a0254466_11124266.jpg


あ、7月の結び雲平のお色は、夏の花 向日葵 のお色を結んでみました。
毎回、皆さんと私達二人を結び付けてくれる落雁にちなみ、
また落雁と同じような材料でも全く違う食感になる干菓子をご一緒に召し上がって頂きたくて、
前日に作った出来たてをお出ししています。
こちらも、今まで召し上がったことがある雲平とは違う食感に、
皆さん喜んでくださっています♪

a0254466_11141857.jpg


〆はお決まりになった集合写真!

a0254466_11132723.jpg


朝早く、猛暑になる予報にも変わらずお着物着ての参加。
皆さんの注目の的でした!

a0254466_16121933.jpg


彩詠も着物がアンティークの小千谷縮の百花繚乱!
毎月のテーマに合わせて着物コーデを考えるのも、とても楽しいのです。

皆様、朝早く、またお暑い中のご参加、
本当にありがとうございました!

8月はお休みですが、
次回は9/17(月・祝)に通常の等々力にて開催。

8/14 午後よりお申し込み受付開始です!
まだまだ残暑が残る9月かと思いますが、
一足早く、実りの秋を感じにいらしてくださいね。

9月もご参加をお待ちしています (^^)/
ありがとうございました!
[PR]
by love-rakugan | 2012-08-13 11:11 | 銀座*特別編 | Comments(0)
1ヶ月も前になりますが、
落雁と季節の会7月14日の様子をアップしておきたいと思います。
皆様、夏バテなど大丈夫でしょうか。
どうぞ帆に風を受けて進む帆船のように夏を乗り切ってくださいね。
a0254466_12242551.jpg


あの日も結構暑くて、冷房を効かせたお部屋でも皆さん汗をかかれました。
着物での参加が多く、ほんとうにありがたい会です。
でも、くれぐれもダウンしないように気を付けてくださいね。
a0254466_12272772.jpg

よろけ縞が素敵なお着物で、今日も張り切って説明をしているのは
鳴海彩詠さん。
毎回試行錯誤して考えてくださる彼女の落雁レシピは美味しくて、楽しみなんです♪
a0254466_1228017.jpg

今回は塩落雁!大人味でお酒にも合います。
トッピングも凝っていて、青のりが美味しかったな。
a0254466_12295192.jpg

夏の暑気払いにも良い手みやげになります。
a0254466_12303056.jpg

夏らしい形、巻き貝に丸い貝、星にもヒトデにも見える形、流れ星、そして帆船。
a0254466_1231124.jpg

沢山作ってギフトにお使いいただけると嬉しいです。
a0254466_12323514.jpg

ギフト用には波をあしらったお箱に入れて。
a0254466_12331422.jpg

落雁の会、着物で参加してくださる方が多くて、ホントに嬉しい!
a0254466_12453595.jpg

a0254466_12341680.jpg

皆さんステキです♪
a0254466_12343077.jpg

a0254466_12451427.jpg

a0254466_12353647.jpg

お茶、初めて点てる方も楽しんでトライ!
a0254466_12354956.jpg

使用しているお水は等々力渓谷の湧き水で、す。等々力渓谷はパワースポットですので
お時間がありましたらぜひ散歩すると良いですよ。
一瞬東京にいることを忘れます。
a0254466_1236418.jpg

今回初の男性参加者!お上手です!ありがとうございます。
a0254466_12392056.jpg

お子さんと参加したいとのお問い合わせもいただいております。
親子で楽しめる落雁作り講習会もぜひやってみたいと思っています。

落雁の会への質問などありましたらメールをいただければと思います。
最後は恒例の記念写真!
暑い中、ご参加ありがとうございました。

次回の落雁と季節の会は9月17日(月・祝)を予定しております。
皆様のご参加をお待ちしております。

a0254466_1242541.jpg

[PR]
by love-rakugan | 2012-08-08 12:46 | 04:帆船の旅 | Comments(0)