落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る

<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

a0254466_2552167.jpg


節分と立春大吉に向けてのお福分けの落雁作り。
本日、少人数のゆったり特別スタイルにて、和やかに終了致しました。
ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!
写真の始まる前のセッティングの風景がかなり好き


a0254466_2552228.jpg


落雁のこと、季節のこと、カタチのこと、味のこと、素材のこと、お包みのこと。
昔から、自然と家の中で当たり前ように伝えられてきたモノとコト。
節分に欠かせないお豆さんとことや枡のこと。
改めて調べたりして裏付けを取ったり、何気ないことにも理にかなったスタイルだったりと、私自身も気づかされること多々。
そんなモノやコトを、ご一緒に味わって頂けて、日々の暮らしの楽しみの一つにして頂けたら、と想って始めました。

そんな会も来月で、一周年を迎えます。
最初に行った会場にて、雛の節句をお祝いして頂きます!
一周年なので、今回は型の数もパワーアップを今日の打ち合わせで決定♪
どうぞお楽しみに(*^o^*)

『落雁と季節の会』2月の会
絶賛お申し込み受け中!
[PR]
by love-rakugan | 2013-01-28 00:11 | 銀座*特別編 | Comments(0)
a0254466_16153587.jpg


3月の乙女の楽しみといえば、ひなまつり♪
オトナになると、なかなかひな人形を前にお祝いすることも少なくなりますが、
今年は、甘いひな人形を愛でながら、
お祝いしてはいかがでしょう?
a0254466_16155372.jpg


シンプルな真っ白な内裏雛と、邪気を払い不老長寿の桃ふたつ。
そして、雛の節句にちなんだカタチ。

a0254466_1352337.jpg


春のお味は、ももいちご♪
良い具合に仕上がりました!

ご参加、お待ちしております。

***

落雁と季節の会
~ 儚く甘い雛の節句 ~

2013・02・16 (土)
14:00~16:00 (13:45より受付)

会場 / 上野毛地区会館 
(東急大井町線 上野毛駅 徒歩2分)

参加費 / 4000円
(材料、型数種、テキスト、持ち帰り・ギフト用桐箱、抹茶 代 込み)
前回参加された方で「通い箱」をご持参くださる方は、3500円でご参加頂けます。

持ち物 / お手拭き、お抹茶用のmyお茶碗、筆記用具、持ち帰り用の袋、
通い箱(参加2回目以降の方)

定員 / 12名

+++

お申し込みは、
こちらの記事に下記の内容を明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。

1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・当日連絡可能なお電話番号
4・連絡先メールアドレス
5・年齢

◆初めてご参加の方
6・アンケート1:お抹茶を点てたこと、また茶道を習った経験は?
7・アンケート2:着物に対するご興味、また 着物暦は?

◆参加2回目以降の方
8・新しい「通い箱」の必要・不必要
基本的に1度ご参加くださった方は、
最初の回でお持ち帰り頂いた「通い箱=大きい桐箱」をご持参頂きますと、
(講習費:3500円)でご参加頂けます。
今回も箱をご入り用の方は、「通い箱、必要」とお書き添えください。
その場合は、講習費:4000円になります。
「通い箱」のデザインは、毎回テーマに合わせて変わります。

+++

折り返し、「お申し込み確認メールと振込先」を連絡先アドレスにお送り致します。
講習費の「振込確認メール」をもって、
正式なお申し込み完了とさせて頂きます。

当日、やむなく欠席された場合は、
当日制作しました落雁をお詰めして、テキストと共に着払いにてお送りさせて頂きます。

お集まり頂いた方の年齢やアンケートを元に、
お話する内容などを変化させたいと思っていますので、
初めての方は<1~7>の記入をどうぞよろしくお願い致します。

+++

お問い合わせは、
名前、連絡先アドレスを明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。
折り返し、コメント、メールにて返信させて頂きます。

+++

ぺたこ & 彩詠 の連絡先をご存じの方は、
直接、お申し込み参加メールを送ってくださっても大丈夫です。
メールに、上記の<1~7>までの内容をお書き添えくださいませ。

グループで代表者の方がまとめてのお申し込みも可能です。
その場合もそれぞれの<お名前、年齢、アンケート1・2>の記入はお願い致します。

+++

ご参加をお待ちしております!

blog に書き込みが出来ないとのご連絡も頂いております。
原因はちょっと分からなく申し訳ないのですが、
その場合は、下記アドレスへ上記の内容をご記入の上、お申し込みをお願い致します。

loverakugan@gmail.com
[PR]
by love-rakugan | 2013-01-23 11:11 | 07:ひなまつり | Comments(0)

a0254466_12241590.jpg


1月の銀座特別編は、福を呼ぶ節分にひっかけて、
ギフト用のお持ち帰りには、オリジナルの枡とポチ袋に入れてお包みして頂きます!

a0254466_12275078.jpg


枡は、木で出来た体積を量る為の道具。
尺貫法で、合・升・斗を量る時に使われるものですが、
今は、節分の時のお豆さんが入っていたり、
居酒屋で日本酒を頼むと枡の中にグラスが入って出されたり…
と、量る用途よりは器としての用途の方が今は多いかもしれません。

お祝いの席で枡酒が出ると、気合いが入って嬉しいものです♪
この枡、器として使う時にも実は作法があり、
それは昔から日本に根付いているもの。
でも、なかなか日常に木の器などを使うことが少なくなった今、
うやむやになっている部分もたくさんあります。
正しい枡や木の器の扱い方を含めて、今回の会ではお伝え致します!

a0254466_122687.jpg


今回ご用意した枡は、
枡の生産が全国の8割を占める岐阜県大垣市のもの。
お正月、地元に帰省した折りに、
桧の香りも清々しい出来たての一合枡を調達してきました!

『落雁と季節の会』 らしく、一手間掛けてオリジナルに仕上げていますよ。

a0254466_12271876.jpg


ぜひお持ち帰り頂いた後は、2/3の節分豆まきでもご活用くださいね♪
水に濡れても安心な絵付けをしていますので、
もちろん、枡酒もお楽しみ頂けます!

a0254466_12334741.jpg


『落雁と季節の会』では、ただ単にオリジナルの落雁を作るだけでなく、
日本の昔からのハレとケを踏まえたお包みや日常に使える
実はコレが本当のこと、などを知る会です。
[PR]
by love-rakugan | 2013-01-15 11:11 | 銀座*特別編 | Comments(0)


あけましておめでとうございます!

七草の節句を超え、いよいよ寒さも深まる1月。
それでも1月行く…と言われるほど、
春はあっという間にやってきます♪

節分と立春大吉をお迎えする為に、
甘く福々しい、お福分けできる落雁はいかがでしょう?

a0254466_21254946.jpg


お目出度く、オリジナルデザインの一升枡に入ってお届けできる 福の「ふ」のつく小さな落雁。

富士山、福豆、福梅、文、ふくべ

いつも人気の富士山もこれで3デザイン目のお披露目です♪

a0254466_21253820.jpg


そして、自分でデザインして仕上げる 甘いポチ袋落雁。
名刺サイズの落雁は、集まった皆さんと分けっこして楽しめる、
今までにない新しい落雁のカタチです。

お味は、この時期にぴったりな 鶯きなこ と 梅、基本のプレーンをご用意しています!

お誘い合わせの上、ご参加をお待ちしております♪

+++

落雁と季節の会
銀座特別編 ~Happyをプレゼントする甘いポチ袋 ~

2013.01.27(日)
13:30~16:00 (13:15より受付)

会場 / aula*ginza(新橋駅 徒歩5分)

参加費 / 5000円
(材料、型、テキスト、お包みキット、お抹茶 代 込み)

持ち物 / お手拭き、お抹茶用のmyお茶碗、筆記用具、

定員 / 10名

***

お申し込みは、
こちらの記事に下記の内容を明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。

1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・当日連絡可能なお電話番号
4・連絡先メールアドレス
5・年齢

◆初めてご参加の方は、下記アンケートを合わせてお願いします。
6・アンケート1:お抹茶を点てたこと、また茶道を習った経験は?
7・アンケート2:着物に対するご興味、また 着物暦は?

+++

折り返し、「お申し込み確認メールと振込先」を連絡先アドレスにお送り致します。
講習費の「振込確認メール」をもって、
正式なお申し込み完了とさせて頂きます。

当日、やむなく欠席された場合は、
当日制作しました落雁をお詰めして、テキストと共に着払いにてお送りさせて頂きます。

お集まり頂いた方の年齢やアンケートを元に、
お話する内容などを変化させたいと思っていますので、
初めての方は<1~7>の記入をどうぞよろしくお願い致します。

+++

お問い合わせは、
お名前、連絡先アドレスを明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。
または、loverakugan@gmail.com へ。

折り返し、コメント、メールにて返信させて頂きます。

グループで代表者の方がまとめてのお申し込みも可能です。
その場合もそれぞれの<お名前、年齢、アンケート1・2>の記入はお願い致します。

ご参加をお待ちしております!
[PR]
by love-rakugan | 2013-01-08 11:11 | 銀座*特別編 | Comments(0)