落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る

<   2015年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

a0254466_13232057.jpg
お天気に恵まれた初夏、有形文化財の邸宅 一欅庵(いっきょあん)での『落雁と季節の会』ワークショップ、無事にお開きとなりました。
会場の和室の床には、菖蒲を生け、お軸の名残の桜と春告鳥と共に楽しんで頂きました。

a0254466_13270434.jpg
始まる前のこの整然とした様子も好きです。

a0254466_1182410.jpg
今回は、スタンプタイプの落雁に小さな春告鳥などを配置して、自分だけの景色を作って頂きました。

a0254466_13304954.jpg
落雁を作ることはとてもシンプルな工程なのですが、その中にも個性が出ます。
今回のお味は、基本のプレーン、甘酸っぱいブルーベリー、爽やかなミントの三種。

a0254466_13305225.jpg
a0254466_13351452.jpg
皆さん、作られている時は、モクモクと無心にて。

a0254466_13310709.jpg
今回は、お包みを折って頂いた後、そこにペタコさんが景色に合わせて手描きを添えました。

a0254466_13383914.jpg
2種のお包みでお持ち帰り。
お包みは昔から伝わる伝承折り紙や折型の基本をアレンジしてお伝えしています。
ちょっとした紙の折り方が、素敵なプレゼントのひとつに加わるのは、季節と日本のことを伝えるのに欠かせないと思っています。

a0254466_13310934.jpg
最後は茶室にて、皆様に一服差し上げました。
4月でしたので、炭が弾ける音もご馳走の炉でのお手前。

a0254466_13310278.jpg
カタチや味、お庭の風景、季節の設えのことなど、ペタコさんの軽快なトークと共に楽しんで頂きました。

a0254466_13442324.jpg
前日に作っておいた落雁と雲平で、今回は先に控える端午の節句に合わせて描きました。
少しずつ取って頂くので、景色がだんだん変わります。
そんなことも楽しんで頂けたらな、と。

一欅庵でのワークショップは、全室和室ですので椅子生活に慣れていると、畳に座るのが辛かったりもします。
こちらでは座椅子もご用意してくださいますので、足を楽にして参加して頂けます。

a0254466_13532126.jpg
最近はご夫婦での参加も多く、男性の興味度も増しているような気がします!
次回は、10月の秋冬編。
袷の着物もきっと心地良くなっている季節でしょう。

a0254466_13550598.jpg
一欅庵の清々しいカエルさんもその頃には冬支度に向けて…でしょうか。
10/23・24、またココでお会い出来ることを楽しみにしております!
現在、秋冬のカタチを先鋭制作中。
お味も秋らしい新しい味をご用意しております。
どうぞお楽しみに☆

▼ 一欅庵 和の暮らし展
醸成月*初霜月:10/23(金)24(土)


また、今年は中部、関西方面の皆様にも楽しんで頂きたく、和の暮らし展 遠足編 があります☆

遠足編 in 近江八幡 奥村邸:11/21(土)22(日)

合わせて秋のスケジュールに入れてくださいね。

9月に入りましたら、詳細をご案内出来るかと思います。
DMやお知らせメールをご希望の方は、下記アドレスまでご一報くださいませ。
DMご希望の方は、ご住所とお名前をお忘れ無く。
お待ちしております!
loverakugan@gmail.com



a0254466_14002627.jpg
今回、一欅庵では2Fへの階段にこんな暖簾が掛かっておりました。
コレ、実はオリジナルの手ぬぐいです。

a0254466_14013287.jpg
天地左右、どう畳んでも綺麗な図柄がでるように、ペタコさん渾身のデザイン。
デザインにはいろんな想いが込められていますが、詳しいことはまた別立てでご紹介を。

a0254466_14013588.jpg
落雁と楽しい鳥に引っかけて、楽雁に瓢のエンブレム。
「壺中日月長 こちゅう じつげつ ながし」というように、
一欅庵で繰り広げられる別世界は、のんびりとしたいつもとは違う時間が流れている、そんな意味も込められています。

1枚1500円。
数量限定のレアアイテムです。
通販もお受け致します。
こちらのアドレス(loverakugan@gmail.com)まで、
件名に「手ぬぐい」と入れて
お名前、送り先、連絡先電話番号、メールアドレス、ご希望枚数
をお書き添えの上、ご連絡くださいませ。
折り返し、振込先などをご連絡致します。





[PR]
by love-rakugan | 2015-07-30 11:11 | ご報告