落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る

youtube

a0254466_1430298.jpg




今年の頭から鳴海彩詠さんと
準備を重ねていた「落雁と季節の会」
3月11日に第1回を無事開催することが出来ました。
様々な試作や試行錯誤を繰り返していましたが
なんとか形になったのも、
周りで支えてくださった皆様のおかげです。

型と形、この2つは似ているけれど相反するもの。
落雁の季節の会を始めてから、
この型と形に関心を持つようになりました。
様々なところでこの2つを発見します。
いつかこのことについてもお話しが出来たら面白いなあと
今は定点観測を続けることにします。

来月の落雁と季節の会は4月14日
カーネーションの型作りに苦戦していますが
きっと面白い物をお見せできたらと思っています。

お申し込みもいただいておりますが
まだ余裕がありますので是非ご参加くださいませ。

落雁型、通い箱とギフト用の箱、材料、お茶代、テキストなど
全て込みで参加費4000円です。
エプロンと筆記道具だけでご参加いただけます。
a0254466_1430067.jpg

[PR]
# by love-rakugan | 2012-03-21 14:30 | お知らせ


前日の雨も上がり、気持ちいいお天気になった3/11。
第1回目の 『落雁と季節の会』 春霞、さくらさくら 富士の山 をお披露目致しました!

a0254466_20235059.jpg


いつになく緊張の私達。
あれ?
漫才コンビ、どこへやら(笑)
真面目にやってます(当たり前です)

準備しても準備しても、なんだか忘れ物があるような気がして。
実際、準備が押しちゃったりして、かなり、ゆるゆるな状態で始めさせて頂きました。
「初めまして」 の皆様にもゆっくりとご挨拶も出来ず、失礼を致しました。

a0254466_20275782.jpg


皆様のテーブルの上に最初にご用意させて頂いたのは、
大小の桐箱、スペシャルな落雁の型、テキスト。
中に作りたての落雁を詰めてお持ち帰り頂くお箱は、
ぺたこさんがひとつずつ、スペシャルに変身させてくださいました。
毎月、ひょっとしたら少しずつ変わっていくかもですよ。
型もこの会特製の型をご用意。
そして、ご自宅でもちゃんと作って頂けるように、型はお持ち帰り。
テキストの中に当日のレシピやカタチのアレコレが載っています!

a0254466_20421358.jpg


お持ち頂いた抹茶用のお茶碗を持って、キッチンへ移動。
作業中に、温めていますよ。
いろんなお茶椀が揃って、コレ見てるのも楽しい!

a0254466_20434270.jpg


デモをしながら、解説中。

a0254466_2044384.jpg


型はね、見た目クラゲのよう(笑)
かわいいんです♪

a0254466_20472132.jpg


魔法の粉を入れて

a0254466_20475073.jpg


ほんのり桜が香るふわっふわの生地に仕上げます。

a0254466_20511438.jpg


あとは、型に詰めて抜くだけ。

a0254466_2059475.jpg


増産!

a0254466_2054894.jpg


増産!

a0254466_20551494.jpg


途中、「これって、何カロリーあるん?」 という声に、皆さん、大興奮!

皆さん、乙女でした。
ちゃんと、カロリー気になさるんですね。
ドキドキ。
美味しいモンは、カロリー気にしません!主義の私、彩詠。
調べてみると、おおよそ10gの落雁1コが、30kcal でした。
お砂糖がベースです。
一気に何個も食べるもんじゃないと思いますので、
朝のおめざのひとつに、糖分補給にお薦めです。
実際、私は試作をかなーり作っているので、タッパーにいれて保存。
朝、仕事前の頭の切り替えに、落雁1コ、お抹茶1服を楽しんでいます♪

ポコポコと、型から抜く楽しさは、なんだか童心に返るんですね。
実際、前に特別編で幼稚園から小学校低学年のお子ちゃまとやった時は、
それは夢中にたくさん作ってくれました。

皆さん、お着物談義やら、乙女話に花を咲かせながら、楽しく量産してくださいました!

+++

つづきます!

photo by. marie
[PR]
# by love-rakugan | 2012-03-20 21:05 | 01:さくら富士

心配していたお天気も回復して、
『落雁と季節の会』 記念すべき第1回目が無事に終了致しました!
ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。

a0254466_2265744.jpg

photo by.noa

一足早く、春をたくさん作りだし、
出来たてをお抹茶と共に召し上がって頂きました。
皆様から

落雁って、こんなに美味しかったんだ!

カワイイ♪


というお言葉を頂戴する度に、良かったぁと胸をなで下ろし、
いつになくとっても緊張してドキドキしっぱなしだった彩詠ですが、
ホッと嬉しくなりました♪

何分初めてだらけでいろいろと反省点はありますが、
次回に生かして次も楽しく美味しい会にしたいと思っております!

次の開催は・・・・4/14(土)14:00~16:00
5月の季節のカタチと味を楽しんで頂けるように、準備をしております。

3/14(水)20:00より、
こちらのblogで詳細のお知らせと参加のお申し込みの受付を始めます。
どうぞお楽しみに♪

また今回の会の様子は順次アップしていきますので、
しばし、お待ちくださいませ。

+++++

彩詠


[PR]
# by love-rakugan | 2012-03-13 02:49 | 01:さくら富士
* vol.1 開催日3/11マデ、この記事が一番上に表示されます。

a0254466_2294960.jpg


桜 さくら
弥生の空は
見渡すかぎり
霞か雲か
にほひぞいずる
いざや いざや
見にゆかむ

(作者:不詳)

誰もが知るこの歌の景色は、もうすぐそこにやってきます。

+++

落雁と季節の会
vol.1 * 春霞、さくらさくら 富士の山

2012・03・11(日)
14:00~16:00 (13:30より受付)

会場 / 上野毛地区会館 
(東急大井町線 上野毛駅 徒歩2分)

講習費 / 4000円 
(材料、型、テキスト、持ち帰り・ギフト用桐箱、抹茶 代 込み)

持ち物 / エプロン、お手拭き、お抹茶用のマイお茶碗、筆記用具、持ち帰り用の袋

定員 / 12名 (満席になりました)

+++

季節を感じるカタチと味を取り上げて作る落雁は、
ストーリーをつけて、
絵を描くように盛りつけるのも楽しくなる
『落雁と季節の会』 の限定オリジナルの型で作ります。

初めての回にふさわしく、
第1回目は、桜 と 富士の山 です。

いろいろな桜 と 富士の山、
そして飾る為、贈る為のスペシャルな大きな落雁を、
オリジナルレシピの桜のお味で作ります。

作った落雁は、
ギフト用に会特製の小さな桐箱に詰めて、
そのままプレゼント出来るようにお包みをします。
また、お持ち帰り用にも同じく特製の桐箱に納めてお持ち帰り頂きます。

ひとしきり、
落雁量産の楽しさを体験して頂いた後は、
お抹茶と共に出来たてを味わって頂きますので、
お気に入りのカフェオレボールのようなお茶椀をご持参ください。

そして、
季節とカタチのお話を楽しんで頂きながら、
皆さんといろいろおしゃべりが出来たらよいなっと企画しております。

桃も始めて笑う 3/11
皆様のご参加をお待ちしております!

+++

お申し込みは、
こちらの記事に下記の内容を明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。

1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・連絡先お電話番号
4・連絡先メールアドレス
5・年齢
6・アンケート1:お抹茶を点てたこと、また茶道を習った経験は?
7・アンケート2:着物に対するご興味、また 着物暦は?

折り返し、「お申し込み確認メールと講習費振込先」を連絡先アドレスにお送り致します。
講習費の「振込確認メール」をもって、
正式なお申し込み完了とさせて頂きます。

お集まり頂いた方の年齢やアンケートを元に、
お話する内容などを変化させたいと思っていますので、
<1~7>の記入をどうぞよろしくお願い致します。

+++

お問い合わせは、
名前、連絡先アドレスを明記の上、
<非公開コメント>にチェックを入れて送信ください。
折り返し、コメント、メールにて返信させて頂きます。

+++

ぺたこ & 彩詠 の連絡先をご存じの方は、
直接、お申し込み参加メールを送ってくださっても大丈夫です。
メールに、上記の<1~7>までの内容をお書き添えくださいませ。

グループで代表者の方がまとめてのお申し込みも可能です。
その場合もそれぞれの<お名前、年齢、アンケート1・2>の記入はお願い致します。
[PR]
# by love-rakugan | 2012-03-11 11:11 | お知らせ

お持ち帰り用のお箱

a0254466_12243666.jpg


『落雁と季節の会』 では、当日、作った落雁をお持ち帰り頂きます。
特製の桐箱をご用意しています。
写真は、加工前。
当日までに、ぺたこさんが会特製用に変身させてお披露目してくださいます。
お楽しみに♪

ご用意していますお箱の大きさは2種類。
一番左の文庫本と比べて頂くと、大きさが見当しやすいかと。
小さい桐箱は、ギフト用に詰めて頂き、お包みをして、
そのまま何方かにプレゼントして頂ける仕様です。
こちらの小さい箱は、毎回新しくお持ち帰り頂きます。

大きい桐箱は、自分用のお持ち帰り箱。
「通い箱」として、次回参加される時には再びご持参頂きます。
ですので、次回参加される時には、こちらのお箱分お安くご参加頂けることになります。

この2つのお箱にぎっしりと、
そして、お抹茶と一緒に出来たてを食べて頂く分を作って頂きます。
大きいモノから小さいモノまで、かなりの量を作って頂けます♪

どうぞ、会特製のこちらの箱もお楽しみにご参加くださいませ。
[PR]
# by love-rakugan | 2012-03-07 12:34 | お箱のこと

次回開催について


a0254466_1284281.jpg


『落雁と季節の会』
ありがたくも第1回目の開催は、満席となりました!
お申し込みくださった皆様、ありがとうございます。
どうぞ当日、お気を付けてお運びくださいませ。

今回、ご予定が合わなかった方もいらっしゃるかと思います。
こちらのblogにて次回開催についてはお知らせ致しますが、
こちらの記事コメントに、

・お名前
・メールアドレス

を頂けましたら、いち早く、開催のご連絡をお送り致します。
コメントは承認制となっておりますので、
アドレス等を書き添えられましても公開されることはございませんので、
ご安心くださいませ。

どうぞキニナル方、お待ちしております!

ほぼ月イチ予定ですが、会場都合等でひとつき、空いてしまうこともあります。

ぺたこ & 彩詠
[PR]
# by love-rakugan | 2012-03-06 12:14 | お知らせ

三寒四温

a0254466_12525255.jpg

寒かったり、少し暖かかったり
そして再び寒かったり。

波のように繰り返しながら
季節はゆっくり春の岸辺に近づいているようです。

3月11日日曜には、ほころぶように
春の日差しが溢れているでしょうか。

さくらさくら、日本人の愛する桜の型をただ今制作しています。
仕上がり良好♪

きっと楽しんで頂ける会にしたいと
彩詠さんと張り切ってお支度しております。

コメントは承認制ですので、
参加ご希望の型は、まずこちらに書き込みをお願いします。
ご連絡メールアドレスをお忘れになりませぬように。
折り返しメールをいたします。

こころよりお待ちしております。
[PR]
# by love-rakugan | 2012-02-19 22:22

お茶碗のこと

a0254466_18141418.jpg



『落雁と季節の会』 では、
毎回出来たての落雁と共に、お抹茶を楽しんで頂きます。

お気に入りの器で頂くご飯が美味しいように、
お茶を頂くときもお気に入りのお茶碗で楽しんで頂きたいと思っています。

なかなかお抹茶を点てて飲むことを日常で楽しむことは少ないかもしれません。
でも、落雁を頂くと、きっと抹茶が飲みたくなるはずなのです。
そんな何故?などもお伝えしながら、
おひとりおひとりにお茶を点てさせて頂いたり、
ご自分で点てて頂いたり、
またはお隣同士で点てあったりしながら、
楽しんで頂きます。

ご持参頂くお茶碗は抹茶茶碗がベストですが、
これからお茶に触れて頂く方でお持ちでない方は、
カフェオレボウルのような器でも大丈夫です。

a0254466_18244586.jpg


これは雑貨店で売っているようなシンプルな器です。
懐紙の上の落雁と共にセッティングすると、
そこは美味しいお茶タイムになります。
ぜひ、ご自宅でも楽しんで頂けるように、
お気に入りの器を見つけてご持参くださいね♪
[PR]
# by love-rakugan | 2012-02-19 20:12 | お茶のこと

上野毛地区会館

a0254466_19111796.jpg


『落雁と季節の会』 メイン会場となる
上野毛地区会館への道順です。

+++

東急大井町線 上野毛駅 下車



「正面口」 から出ます。(目の前の道路は、上野毛通り)



右に曲がります。



1つ目のお蕎麦屋さんの交差点を 右に曲がります。



そのまま、直進。



ものの2分足らずで、到着です!

+++

上野毛駅は、二子玉川駅から一駅。

この日はどうぞ、渋谷から二子玉川、三軒茶屋などなど、
ホットな楽しむとこ満載の世田谷を
ぐるっとお楽しみください!
[PR]
# by love-rakugan | 2012-02-19 20:09 | アクセス

始まります。

a0254466_10375080.jpg


落雁と季節の会

+++++

毎月、1つか2つ、季節先取りでカタチを選び、
季節の味をプラスして、
オリジナルの落雁作りを楽しみます。
作った後は、カタチにまつわる季節や行事のお話。

ひとしきり、笑って楽しんで頂いた後は、
作った落雁をご自分でお抹茶を点てて味わって頂きます。
美味しい抹茶の点て方も御指南。

そして自分の為に、誰かの為に、
丁寧にお包みして残りはお持ち帰り。

+++++

盛りだくさんな内容で、
身近な脈々と受け継がれてきている和の事を、
今一度改めて知って頂くきっかけになればいいな、
と思っています。

彩詠とぺたこの二人でお伝えする
楽しく美味しい季節の会です。

鳴海彩詠ぺたこ

3月11日(日)午後に開催します。
詳しくは近日公開です。
[PR]
# by love-rakugan | 2012-01-14 10:43