落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

5/23・24 「夏を過ごす、夏を寄せる」お申し込み受付開始です。

a0254466_9285549.jpg


大きな欅の木がシンボルの西荻窪 一欅庵(いっきょあん)
今年の『落雁と季節の会』 は、春夏秋冬でこちらの有形文化財の昭和の邸宅にて、
季節を楽しむ作家さんと共に、

一欅庵 和の暮らし展~夏を寄せる~

の中のワークショップのひとつとして、開催です。
ワークショップの受付、始まりました!

a0254466_92215.jpg


今回は、夏の香り寄せ。
レモン、青じそ、ココナッツ♪
爽やかな落雁を夏のカタチに寄せて作ります。

a0254466_9515666.jpg


夏の風物詩、朝顔を挟んで、
天には、雷神、青蛙神(さいあじん)
地には、水神、龍神。
夏の神様を寄せて、夏のお便り、サマーギフトとして贈れる様にお包みします。

a0254466_9373078.jpg


「夏を過ごす、夏を寄せる


*開催日 / 5/23(金)・24(土)

*時間 / 各日14:00~17:00 (13:45~受付開始)

*場所 / 一欅庵 1F 和室 (東京都杉並区松庵2-8-22 JR西荻窪駅南口より徒歩8分)

*参加費 / ¥4000 (材料、型、テキスト、お包み、抹茶 代 込み)

*定員 / 5/23(金) 12名 (残1)
       5/24(土) 12名 (ありがとうございます、満席になりました!)

*持ち物 / お手拭き、筆記用具

+++

お申し込みは、

・メール(loverakugan@gmail.com)
・この記事へのblogコメント(承認制ですので公開されることはありません)
Facebook彩詠宛メッセージ

いずれかで、下記を明記の上、お申し込みください。

0・参加希望日(5/23金 or 5/24土)
1・お名前(ふりがな)
2・ご住所
3・当日連絡可能なお電話番号
4・連絡先メールアドレス
5・年齢

◆初めてご参加の方
6・アンケート1:お抹茶を点てたこと、また茶道を習った経験は?
7・アンケート2:着物に対するご興味、また 着物暦は?

グループで代表者の方がまとめてのお申し込みも可能です。
その場合もそれぞれの<お名前、年齢、アンケート1・2>の記入はお願い致します。

折り返し、「お申し込み確認メールと振込先」を連絡先アドレスにお送り致します。
講習費の「振込確認メール」をもって、
正式なお申し込み完了とさせて頂きます。

やむなく欠席された場合は、
制作しました落雁をお包みして、テキストと共に着払いにてお送りさせて頂きます。

ご参加、お待ちしております!
[PR]
by love-rakugan | 2014-04-21 11:11 | 2014年