落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る

「夏を過ごす、夏を寄せる」ご報告。

春に引き続き、西荻窪 一欅庵(いっきょあん)で開催しました
「一欅庵 和の暮らし展~夏を寄せる~」
5/23・24の両日、多くの方々にご来場頂きました!
ありがとうございました。

a0254466_2318511.jpg


2月の春の回とは打って変わって、新緑溢れ、風が心地よい夏の回。
季節を楽しむ作家さんのラインナップも少し変わり、涼やかな景色となっておりました!

a0254466_23351634.jpg


ガラス作家 一條朋子さんの抹茶茶碗。
キラキラと光を通し、お茶を頂くと金魚鉢を覘いているみたい!と、驚きの声も上がっていました。

a0254466_233684.jpg


茶碗の他に、ガラスの茶杓。

a0254466_2341169.jpg


落雁ワークショップの最後には、
一條さんから直接ガラス作品のことや新作のお話なども伺い、とても好評でした!
作家さんの新作を実際に使い、出来上がった背景なども一緒に知って頂けるこのスタイルは、
大切に続けていきたいと思っています。

a0254466_23392079.jpg
新作の帯留や、ペタコさんとのコラボ ”かっぱさんのグラスセット” のお披露目も^^

a0254466_2345179.jpg
作品を前に、皆さんゆっくりとお話しながらの盛り上がり。
ここからまた、新しい季節の新作が生まれます♪
一條さんは、(10/24・25)冬の回に再び登場。
次回、(7/25・26)秋の回の期間中は、松屋銀座7Fで個展をされています!

a0254466_23453462.jpg
うずまき堂さんの和のせっけんも、またまた夏らしいカタチが御目見得していました!
落雁ワークショップのお味 青紫蘇にちなんだひょうたん石けんも。

a0254466_23514095.jpg
スイカの石けん、あまりにもリアルで大好評!
庵内の水廻りでも、皆さんに使って頂きました。
次回、秋の回では、なんと!
綺麗の秘密「万能クリームと美肌水」を作るワークショップも開催予定。
どうぞ、早々と秋を楽しむ7月の回もお楽しみに♪

a0254466_03779.jpg
2階の奥座敷では、夏物の着物や帯などがたくさん並んでいましたよっ。
春に着物を始めた方、次の季節のモノを探しにいらしたり^^
有り難いことに「一欅庵 和の暮らし展」は、リピーター率がとても高いイベントです。

a0254466_054356.jpg
つまみ細工 姫コさんの新作「高天原の花・夏」
姫コさんの大作は他ではなかなか見られない!ということもあって、ファンの方がたくさんっ。
秋はどんな景色を見せてくれますか、とても楽しみです♪

a0254466_0113192.jpg
和キッチュ ペタコさんの落雁ワークショップで作る朝顔と、

a0254466_010215.jpg
同じ型から生まれた煌めく朝顔。

a0254466_013965.jpg
カラフルカエルクリップも落雁とお揃い^^
色が決められなーい!という声、続出でした!

a0254466_0315787.jpg
『落雁と季節の会』も3回目の夏。
今回は、寄せて作る朝顔や水紋、カエルなど、
涼やかな気持ちにしてくれる夏の姿を落雁に。
春も好評だった落雁と雲平の景色。
作った落雁を少しずつ頂いて、まずは目で楽しんで頂き、
懐紙に取る楽しみも感じて頂きました。

a0254466_0453598.jpg
落雁を作る作業は、とてもシンプルなのですが、

a0254466_0455486.jpg
皆さん、真剣でいて出来上がるととても笑顔^^

リピーター率が高く、始まった時から毎回ご参加下さる方もたくさんいらっしゃるので、
カタチはもちろんのこと、味や素材にもこだわって、
「こんな落雁、初めて!」
と言って頂けるように、レシピを作成しています。
地味な存在、?な落雁。
新しい可能性を毎回お伝えしています。

a0254466_119355.jpg
作り終えた落雁は、
すぐにプレゼント出来るように和のお包みをしてお持ち帰り頂いています。

a0254466_1215775.jpg
今回は、作って頂いた朝顔落雁と同じ図柄のポストカードを添えてお包みするカタチ。
お包みの仕様も毎回色々。
ご好評頂いております^^

a0254466_1261533.jpg
最後は、茶室へ移動して出来たて落雁とお抹茶を楽しんで頂きます。

a0254466_131143.jpg
お茶会などで困らない、知っておくと安心な茶席の基本の作法や頂き方なども合わせてお伝えしています。

a0254466_135453.jpg
落雁を作る=1時間、お包みをする=1時間、茶室でお抹茶を頂く=1時間。
3年目の『落雁と季節の会』は、前よりちょっと長丁場ですが、
日本の季節、日本の行事など、
次へ繋げていきたいペタコと彩詠の想いがギューッと詰まっています!

a0254466_1452159.jpg
特に去年までと一番違うのは、単にお茶を飲むだけでなく、
茶室で外からの風を感じながら、お庭を見ながら、
出来たての落雁でお抹茶を楽しんで頂くコト。
気軽に本格茶室でお手前を見てお抹茶を頂く機会は少ないので、
とても好評です^^
有り難い。
何よりこの場所一欅庵(いっきょあん)に出会い、使わせて頂けることに感謝です。

a0254466_2142184.jpg
お着物を着て、出掛ける場所のひとつとして楽しんで頂いたり、

a0254466_225229.jpg
私たちスタッフも、より皆様に楽しんで頂けるように、
まずは私たちから楽しもう!と、知恵を絞っています♪

a0254466_2274273.jpg
夏の回は、以下のメンバーでお送りしました!

* 一欅庵(会場)
* 一條朋子(ガラス)
* うずまき堂(和の石けん)
* 姫コ(つまみ細工)
* 野庵(着物と帯結びのワークショップと四季の和小物)
* 和キッチュ(手刺繍半衿と和小物)
* 落雁と季節の会(落雁ワークショップ)

次回は、早くも7月に秋の回。
よりパワーアップして、皆様のお越しをお待ちしております^^

7/25(土)・26(金)
『一欅庵 和の暮らし展~秋を喜ぶ~』


ワークショップのお申し込みやなどは、6/26 より受付開始。
先ずは、手帖にチェックしておいてくださいね♪

それでは、次回、7月にお会いしましょう^^
[PR]
by love-rakugan | 2014-06-05 11:11 | 2014年