人気ブログランキング |

落雁と季節の会 sukiraku.exblog.jp

落雁作りから広がる、日本の四季や行事、色、味、もてなしをマニアックに伝える 作り・包み・味わう会


by ぺたこ&鳴海彩詠
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
『落雁と季節の会』 へお越しくださり、ありがとうございます!

季節を先取りして楽しむ作家さんと共に 春夏秋冬で、
西荻窪の有形文化財の昭和の邸宅 一欅庵(いっきょあん)などにて、「和の暮らし展」にて主にワークショップを開催しております。

随時、各所でもワークショップ開催中。

【2019年の予定】
春夏の会:5月24日(金)福茶福猫茶会
秋冬の会:11月22日(金)23日(土)24日(日)いずれかの日に開催予定

▼ 「落雁と季節の会」公式Facebookページ 
https://www.facebook.com/LoveRakugan/

▼ 「落雁と季節の会」公式Instagram
https://www.instagram.com/loverakugan/
新しいモノから、今までのモノまで更新中。

こちらは、top ページになります。
更新記事は、この記事より下になります。


『落雁と季節の会』 はこんな会です。(←ポチっと)
落雁って? それは、日本の昔からあるお菓子です。
季節の型、テーマに合った型からポコポコと、季節の味をまとった今までにない和菓子が生まれます。
「落雁」という和菓子を通じて、
日本の季節のこと、行事のこと、色のこと、味のこと色々…
マニアックに知って頂く参加型ワークショップを開催しています。
嬉しいことに、リピーター率が高く、一度参加すると皆さんハマってくださいってます。

2011年の東日本大震災の翌年から、日本のモノコトの本質を私たち自身も学び伝えることから始まりました。
毎年、色々なカタチで開催しています。

『落雁と季節の会』は、こんな二人が企画しています。(←ポチっと)

+お問い合わせ、DMご希望のお知らせは、こちら → loverakugan@gmail.com


※ 頂きましたメールには、翌日にはお返事をお送りしております。
  3日経って返信メールが届かない場合には、不時着が考えられますので再送、またはご連絡を頂けますと助かります。


# by love-rakugan | 2020-11-11 11:11 | お知らせ
a0254466_09130274.jpg
春夏の「落雁と季節の会」
福茶福猫茶会🐈 へご参加くださいまして、ありがとうございました!
a0254466_09142773.jpg
今回は、「飾り菓子」としての落雁の一面を体験して頂くべく、白い福猫に絵付をし、さらにユラユラと揺れる「飾り福猫」のお包みを。
a0254466_09164073.jpg
前段階で福猫ポストカードに絵付をするも、本番の落雁では素晴らしい芸術作品に進化したり。
食べることは勿論のこと、供える、想いを込める ものとしての落雁になりました。
a0254466_09211289.jpg
食べる方も勿論、今回の福茶会に合わせた味とカタチにて。
a0254466_09223644.jpg
懐紙使いも楽しく
a0254466_09234167.jpg
猫が入っていそうなバスケットに茶道具を詰めて、お点前致しました。
a0254466_09252649.jpg
最初に召し上がって頂いたオリジナルの福茶と共に、令和の御世も落雁から季節や日本のことをお伝えし、美味しい幸せを分かち合うことが出来たらと思います。

次回は、秋冬の会。
11/22〜24 何れかの日に、またここ一欅庵にて開催します。
お楽しみに!

# by love-rakugan | 2019-06-17 11:11 | ご報告

福猫、飾り菓子

a0254466_23214069.jpg
飾り菓子。
今回の落雁には食べる以外にも昔から「飾る」「供える」という面に注目して、お包みも致します。
ゆらゆらとモビールのように宙に揺れる福猫。

a0254466_23245424.jpg
絵付はいきなりではドキドキしちゃいますので、先ずはペタコ謹製「塗り絵が出来る福猫ポストカード」(←真ん中の何も色が入ってないモノ)に彩色をしてから、実際に落雁猫に絵付をして頂きます。

塗り絵して、絵付して、撮影して。
その後茶会になる一時間半のワークショップです。
まだ空き席ありますので、ご参加をお待ちしております!

# by love-rakugan | 2019-05-15 11:11 | お知らせ

福猫の絵付、致します。

a0254466_22392432.jpg
白い招き猫揃い。
5/24(金)の「福茶福猫茶会」落雁ワークショップでは、この白猫さんに装飾を施して頂きます!
a0254466_22405538.jpg
先日、ペタコによる絵付のデモ撮影を。
天然色素で色をつけていますのでもちろん食べて頂くことは可能ですが、「落雁」というお菓子の歴史をみると、人が食べる為だけでない歴史もあります。
今回は、そんなところにもフィーチャーして、新しい年の始まり、記憶に残るものをお持ち帰り頂けたらと思います。

ご参加、お待ちしております。

🐈 2019/05/24(金)

🐈 ①11:30〜13:00 ②14:00〜15:30 ③16:30〜18:00

🐈 参加費:¥3500(福猫落雁の絵付WS、茶会、お土産付き)事前振込制

.

▼ 申込

loverakugan@gmail.com

上記のアドレスに、下記を記載の上、お送りください。

.

件名「福茶福猫茶会」

本文

1・参加氏名

2・参加希望の回 ①11:30〜 ②14:00〜 ③16:30〜)

3・参加人数と全員の氏名 

4・メールアドレス

5・ 当日連絡が取れる電話番号

.

.

.

#一欅庵和の暮らし展 #古民家 #西荻窪 #一欅庵 #和の暮らし

#落雁と季節の会 #ペタコ #鳴海彩詠 

#落雁 #抹茶 #お包み #ワークショップ

#福茶福猫茶会 

#3/20から受付開始



# by love-rakugan | 2019-05-06 11:11 | お知らせ

福茶福猫茶会

a0254466_17172491.jpg
「一欅庵*和の暮らし展」で開催の 落雁と季節の会ワークショップ。
今年はちょっと趣向を変えて行います。
「作る・包む・味わう」の落雁と季節の会のスタイルを、より気軽に楽しんで頂ける会です。

『 福茶福猫茶会 』


🐈 「福猫落雁」の絵付

真っ白なオリジナルの福猫落雁に想いをのせてあなただけの福猫を作って頂きます。

🐈 福茶とお抹茶の茶会

お抹茶だけでなく、福を呼ぶ福茶を添えた茶会は、暮らしの中で楽しむ抹茶、お茶の提案も致します。

抹茶と落雁の世界をより気軽に、しかし本格的に体感して頂けます。



🐈 2019/05/24(金)

🐈 ①11:30〜13:00 ②14:00〜15:30 ③16:30〜18:00

🐈 参加費:¥3500(福猫落雁の絵付WS、茶会、お土産付き)


▼ 申込

loverakugan@gmail.com

3/20 より、受付開始


上記のアドレスに、下記の記載の上、お送りください。


件名「福茶福猫茶会」

本文

1・参加氏名

2・参加希望の回 ①11:30〜 ②14:00〜 ③16:30〜)

3・参加人数と全員の氏名 

4・メールアドレス

5・ 当日連絡が取れる電話番号


# by love-rakugan | 2019-03-14 11:11 | お知らせ

2012年3月11日、「落雁と季節の会」は始まりました。

歌舞伎を一緒に観ていた私達は、ようやく帰宅すると、一瞬で何もかも無くなってしまう情景、明日はどうなるか分からないという危機感を持ちました。

今、日本の伝え残すべきモノコトをどう向き合うかを考え、「落雁と季節の会」は始まりました。


作り、味わうところには、記憶も一緒に咀嚼します。

「落雁」という古来からある菓子を媒体にして、今年も日本のモノコトを伝えて参ります。


a0254466_09404593.jpg

「落雁と季節の会」から発展した「和の暮らし展」

今年は、5/24(金)25(土)26(日)

西荻窪の日本の建築美と暮らしが詰まった有形文化財古民家「一欅庵(いっきょあん)」で開催です。

a0254466_09423678.jpg

「記憶に残る おくりもの」

5/24(金)落雁と季節の会・福茶福猫茶会

5/25(土)出来たて和菓子とお抹茶の会・記憶

5/26(日)雫語りの茶会・蚕始食桑


今年は色々カタチで味わい、伝えます。

3/20〜受付開始。


今年もココから始まります!


# by love-rakugan | 2019-03-11 11:11 | お知らせ

今回のお包み

a0254466_13591173.jpg
今回のお包み。
シンプルに美しく、機能的に。
日本の「折り」を基本にした「包む」ということは、本当に素晴らしいと思います。
昔からのカタチ、仕草を再構築。

# by love-rakugan | 2018-11-29 11:11 | お包み

製作の裏側

a0254466_13575079.jpg

一欅庵(いっきょあん)*和の暮らし展。
落雁の会は今までみなさんにお見せしなかった、製作の裏側をご披露します。
落雁の原型から型を作るところもリアルにご覧いただけます。

一欅庵(いっきょあん)*和の暮らし展は11月30日(金)~12月2日(日)。

# by love-rakugan | 2018-11-28 13:57
a0254466_18055222.jpg
【 小さき御菓子を振り出す茶の会 】
⚫︎ 11/30 (金)
⚫︎ 14:00〜18:00(御菓子がなくなり次第、終了)
⚫︎ 一欅庵 1階 茶室
⚫︎ ¥500(振り出し御菓子、薄茶一服)

・・・

『落雁と季節の会』のワークショップ開催は11/30・12/2の14:00〜 ですが、日曜日の開催に参加下さる方が集中したので、平日の11/30(金)はフリーで参加出来る「小さき御菓子を振り出す茶の会」を開催致します。

落雁などの小さな御菓子が入る「振り出し」から、懐紙の上へコロコロと。
どんな御菓子が出てくる?な楽しみと、懐紙の遊びココロ、お抹茶の気楽さを体験して頂きます。

14:00〜18:00まで、または御菓子が無くなるまで、予約なしのフリー、ワンコイン(¥500)でお抹茶一服をどうぞ。
随時お点てしますので、会場で一息いれる場としてお寄りください^^

「5種の振り出し」からどんな御菓子が飛び出すかは、当日のお楽しみです!

# by love-rakugan | 2018-11-26 18:05 | お知らせ
a0254466_11224588.jpg

⚫︎ 2018 顔見世の会 ⚫︎

「落雁と季節の会」ワークショップが新しくなります!
より身近に「和のカタチ、落雁という菓子のこと、味わうということ」を感じて頂きます。

先ずは、カタチを作り出すペタコの原画と型の世界から。
描いた原画の世界をから目の前で型を作り上げる世界をご覧頂きます。

そして出来上がったばかりの型を使って、食べられる芸術「落雁」と「お包み」のデモンストレーション。
今回は、歌舞伎からは「菅原伝授手習鑑」から梅、桜、松のモチーフをピックアップ。
3つの植物から広がる世界と味を知って頂けると思います。
新しい年に向けての会ですので、新年のお年玉や手土産に使える日本のお包みをお伝えします。

最後に、今回のカタチから生まれる趣向での彩詠の茶会。
気軽に抹茶の茶会を楽しんで頂きます。

今までの会らしい「作る、包む、味わう」の基本は踏まえつつ、また違った視点からお伝え致します。


▼ 日時
11/30(金)・12/2(日)
①14:00~15:30 ②16:30~18:00

▼ 参加費
3000円(カタチのお話、型と落雁とお包みのデモ、茶会での一服、小さなお土産付き)

今回からお客様ご自身で作って頂く作業はありません。
デモを見て、知り、味わっていただく事が中心です。

▼ 申込
11/4 より受付開始
loverakugan@gmail.com まで、下記をご記入の上、お送りください。

・件名「落雁と季節の会 申込」

1・参加氏名(参加人数と参加者全員のお名前)
2・参加希望日時 11/30 or 12/2
①14:00~15:30 or ②16:30~18:00
3・メールアドレス
4・当日連絡が取れる電話番号



# by love-rakugan | 2018-10-27 11:11 | お知らせ